Hitachi

もどる

ITエコ実験村(じっけんむら)のご紹介(しょうかい)

日立は、神奈川県(かながわけん)秦野市(はだのし)と東海大学、地域(ちいき)のみなさんの協力(きょうりょく)により「ITエコ実験村(じっけんむら)」を開村。ITで環境(かんきょう)貢献(こうけん)する取り組みを開始し、里地里山の自然環境(しぜんかんきょう)保全(ほぜん)する活動を進めています。

地図

「ITエコ実験村(じっけんむら)」では、人間の()らしを(ささ)えている自然(しぜん)感謝(かんしゃ)し、それをITと人のちからで再生(さいせい)保全(ほぜん)することをめざしています。日立の技術(ぎじゅつ)最大限(さいだいげん)利用(りよう)し、ITがどのように役立つのかを実証(じっしょう)検討(けんとう)する施設(しせつ)として開設(かいせつ)されました。

成果(せいか)

地域(ちいき)のみなさんや自治体(じちたい)、大学との共同作業(きょうどうさぎょう)で、休耕田(きゅうこうでん)復活(ふっかつ)させ、生きものの住みかを()やし、お米もとれるようになりました。

希少動物(きしょうどうぶつ)が生息する環境(かんきょう)が整ってきたため、昆虫こんちゅうやカエル、鳥、ニホンリス、イタチなどが観察(かんさつ)できるようになりました。

湿度(しつど)・温度センサーによるデータ取得(しゅとく)はもちろん、スマートフォンでのデータ入力、ライブカメラの設置(せっち)など、ITを活用した実験(じっけん)を進めています。

<Webサイトのご案内>

「ITエコ実験村(じっけんむら)」は、日立の環境(かんきょう)への取り組みの一つである生態系(せいたいけい)保全活動(ほぜんかつどう)に、ITを活用した事例(じれい)です。将来的(しょうらいてき)には、ほかの環境活動(かんきょうかつどう)連携(れんけい)したり、みんなの活動がどれだけ地球環境(ちきゅうかんきょう)()いことなのかを一緒(いっしょ)に考えていったりしたいと思います。「ITエコ実験村(じっけんむら)」のWebサイトでは、観察(かんさつ)された生きものなどを紹介(しょうかい)しています。ぜひ一度、Webサイトを(たず)ねてみてください。

ITエコ実験村(じっけんむら)Webサイトへ

まとめ

世界は今、目先の効率(こうりつ)だけを追求(ついきゅう)する世の中になっていて、知らず知らずのうちに生態系(せいたいけい)生物多様性(せいぶつたようせい)をそこないつつあります。こうした事態(じたい)は、想定外の「何か」が起きたとき(わたし)たちの()らしや命をもゆるがす深刻(しんこく)事態(じたい)(おちい)危険性(きけんせい)をはらんでいます。だからこそ、(わたし)たち一人ひとりが生態系(せいたいけい)生物多様性(せいぶつたようせい)を守る(にな)()にならなければいけません。

環境の世界トップへ