ページの本文へ

Hitachi

日立キッズ

勉強したり、遊んでいると不思議ふしぎとおなかがすくね。
何か食べないと、からだは動かないし、元気も出ない。そこで、この夏休み中に食べたものを記録きろくして、お肉やお魚、野菜やさい牛乳ぎゅうにゅうなどが、元気なからだ作りにどう役立っているのか考えてみよう。

目的もくてき

  • 学年に見合った食事のりょう栄養えいようのバランスを考えてみましょう。
  • 食べることの楽しさや栄養素えいようそ基礎知識きそちしきを学びましょう。
  • 食べものがどうからだの成長せいちょうに役立っているか調べよう。

準備じゅんびするもの】

  • 筆記具
  • メモ帳
  • 食事バランスガイド(インターネットからダウンロードできます)
  • カメラ

【まとめ方】

  • まず「食事バランスガイド」 をダウンロードして、しっかり読みましょう。
  • その日の朝、昼、ばん料理りょうりを、食べる前にカメラで写真をります。
  • そして「食事バランスガイド」を参考さんこうにして、「料理りょうり名」「主食」「副菜ふくさい」「主菜しゅさい」「牛乳ぎゅうにゅう乳製品にゅうせいひん」「果物くだもの」に分けて、数を記入します。
  • 最後に、一日の合計を書き入れます。

きのぽんからのおねが

自分がどんな食べものにアレルギーがあるかどうか、お母さん、お父さんによく聞いてね。

リンク先にある「子ども向け副読本ふくどくほん:全体ばん」をダウンロードしてお使いください。

〔自由研究シートのイメージ〕

記入例を参考さんこうにして自分でオリジナルの自由研究シートを作ってみよう!

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。