ページの本文へ

Hitachi

新型コロナウイルスの感染拡大への日立の対応

日立の取り組み

空中でのボタン操作による「タッチレスソリューション」を展開

日立オムロンターミナルソリューションズは、機器に触れることなく操作ができる「空中入力装置」を開発しました。医療機関や公共施設などの操作盤をタッチレスに変えることができるソリューションです。

日立グローバルライフソリューションズ、診療用隔離装置の販売を開始

日立グローバルライフソリューションズは、診療用隔離装置「陰圧クリーンブース」の販売を開始します。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当該技術に関する知的財産については無償でお使いいただくことを検討しています。

日立製作所、NPO団体Kivaを通じて小規模事業者などへ100万米ドルを融資

日立製作所は、米国のNPO団体Kiva Microfundsを通じて、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている事業者へ100万米ドルの融資を実施します。

医療現場向け「フェイスシールド」の生産開始、感染症指定医療機関へ無償提供

新型コロナウイルス感染症の診断や治療、感染拡大防止に尽力されている医療現場への支援として、フェイスシールドの生産を開始しました。

通天閣、「大阪モデル」の到達レベルをライトアップで周知

通天閣観光と日立製作所は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請・解除の基準となる「大阪モデル」に基づく警戒基準の到達レベルを、通天閣の赤・黄・緑の3色でライトアップすることで周知します。

建物内の非接触での移動・生活を実現、「タッチレスソリューション」を展開

日立製作所と日立ビルシステムは、建物内の非接触での移動・生活を実現するタッチレスソリューションを体系化しました。

View all