ページの本文へ

ひたちなか総合病院

Hitachi

主とする対応疾患

  • 検尿異常(蛋白尿、血尿等)、ネフローゼ症候群、急性腎炎、慢性腎炎、急速進行性腎炎等
  • 慢性腎不全、急性腎不全
  • 糖尿病性腎症、膠原病関連腎症、生活習慣病関連腎症、各種二次性腎障害等
  • 血液透析、急性血液浄化療法(現在は、院内急性対応中心)

科の特徴

  • 総合病院の1科として、検尿異常から、腎炎、腎不全の診療を担当しています。各診療科との連携を密にしています。
  • 糖尿病性腎症、高血圧性腎症等保存期腎不全には、栄養指導、生活指導等、各種メディカルスタッフのチーム医療による指導を重視し、腎臓機能を保持する治療を行い、可能な限りかかりつけ医と併診で診療を行います。
  • 筑波大学および県央、県北地区の腎臓透析基幹病院、地域の透析クリニックと協力し、適切な、また高度な、より安全な医療を受けられるように努力しています。

スタッフ紹介

  • 中島 雅美
    日本内科学会認定医、総合内科専門医、指導医
    日本腎臓学会専門医、指導医
    日本透析医学会専門医、指導医
  • 黒澤 洋
    日本内科学会認定医
    日本腎臓学会専門医
    日本透析医学会専門医
曜日 木 
担当医 中島 中島 中島 黒澤