ページの本文へ

ひたちなか総合病院

Hitachi

患者さんの権利

当院では「患者さんの権利」として以下の事項を定めています。

  1. 患者さんは適切な診療・治療を平等に受けることができます。
  2. 患者さんは病名や症状、治療内容を知ることができます。
  3. 患者さんは医師とよく相談して治療方法を決めることができます。
  4. 患者さんは、当院の医療相談や、他院でのセカンド・オピニオンを受けることができます。
  5. 患者さんは病院の対応について意見を述べることができます。
  6. 患者さんは、診療・治療の過程で得られた個人情報やプライバシーの保護を受ける権利があります。

私たち職員一同は、絶えずこれらの「患者さんの権利」を遵守して、当院の医療サービスを実行したいと思っております。

患者さんの義務

病院から適切な医療が提供され、より高い治療効果を得るためには、患者さんの果たすべき義務もあります。以下にお示し致します。

  1. 自分の健康に関する情報をできるだけ正確に知らせる義務があります。
  2. 治療上で理解できないことについて質問する義務があります。
  3. 病院のルールを守り、医療に参加する義務があります。
  4. 他の患者さんの医療を妨害しない義務があります。

株式会社日立製作所ひたちなか総合病院