ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立総合病院

1938年 日立製作所の企業立病院として開院

     看護婦養成所設立

1942年 多賀分院(現在の多賀総合病院)開院

1945年 水戸分院(現在のひたちなか総合病院)開院

1957年 総合病院認可

1974年 総合健診センタ完成

1991年 臨床研修指定病院指定

1994年 医療分業の導入

1997年 周産期センター開設

     地域災害医療センタ設立

1999年 病院機能評価一般病院認定

2001年 TQM活動の開始

2003年 茨城県地域がんセンター開設

2004年 PET検査稼動開始、DPC導入、全病棟で電子カルテ運用開始

2005年 がん診療連携拠点病院

2006年 ISO90001 認証取得

2007年 人間ドック・検診施設機能評価認定

     日立看護専門学校を閉校

2008年 肝疾患診療連携拠点病院に指定

2009年 放射線治療棟竣工

     プライバシーマーク取得

2012年 救命救急センタ竣工

     筑波大学附属病院日立社会連携教育研究センター開設

2013年 診療棟竣工

     地下水活用システム導入、運用開始

2014年 診療科再編、細分化(19→32科)

2015年 地域医療支援病院承認