ページの本文へ

Hitachi

企業情報環境への取り組み

画像: 高いコストパフォーマンスでLED化。

当社の特徴を生かし自分たちの手でLED化、省エネを進めるとともに、排水処理施設の改善、廃棄物発生量の削減等、環境負荷低減に努めています。

受変電設備の製造事業からスタートした当社は、監視制御システム、変電所保護装置、セキュリティ・電源、ネットワーク、メカトロニクス、エレクトロニクス技術を豊かな発想で応用した製品にも取り組み、事業を拡大してきました。

当社では照明のLED化を、社内LED工事者*1を認定し、従来から使用していた蛍光灯を自分たちの手で370灯を改造し設計棟をLED化、空調室外機 (一部) へのミストを噴霧による冷房効率改善と合わせてピーク電力を2015年度から9%削減 (2016年度実績) しました。来年度からは工場全体のLED化を進め更なる省エネに努めていきます。

スペースシャトルに使用されていたセラミック塗料を空調室外機と冷媒配管に塗装し、空調効率を夏季20%、冬季30%改善しました。

*1
電検3種取得者によるLED改造教育の受講と実技試験に合格した者を工事者に認定する社内制度

この事業所の認定項目

画像: 高効率照明の導入

高効率照明の導入
設計棟執務室の照明にはLED照明を全面的に導入 (2016度実績)