ページの本文へ

環境適合製品リスト・データシート

Hitachi

環境適合製品ロゴマーク

環境適合製品

  • オブジェクトの分散処理により、サーバでの処理を平準化することで、省電力・省エネのシステム運用を実現できます。
  • 複数のサブシステムを、1システムとして運用できます。1システム化により、システム管理工数を削減できます。
  • メインフレーム連携により、ハードウェアやソフトウェアなど、従来の情報資産を有効に活用できます。

製品の画像

製品データ
No. 環境情報提供項目 単位 A13-05-181
1 型式  
2 省資源性 サーバでの処理を平準化することで、省電力を実現。 〔大・中・小〕
3 長期使用性 従来の情報資産の有効活用を実現。 〔長・短〕 長期
4 再利用性 高可用なシステム構築支援により、環境負荷の低減に貢献。 〔有・無〕
5 環境信頼性 ノンストップ運用を支援し、サーバ運用の業務効率を向上。 〔高・中・低〕 高い
6 生態環境性 システムの開始/終了/監視/再起動を自動化し、ストレスを軽減。 〔有・無〕
7 環境保全性 環境配慮品の使用(製品媒体や用紙などのグリーン調達)。 〔適・不適〕 適合
8 省エネルギ性 分散処理による、サーバリソースの有効活用を実現。 〔大・中・小〕
9 情報提供性 製品情報(マニュアル、保守、サービス等)をWebで提供。 〔速・遅〕 迅速
10 発売時期 年、月 2002年4月
11 特記事項 - -

環境適合製品ロゴマーク

TPBroker  は、環境負荷の少ない「環境情報表示制度」に準じた製品です。
上記の仕様は、製品の改良などのため予告なく変更することがあります。

製品についてのお問い合わせ

HMCC(日立オープンミドルウェア問い合わせセンター)
0120−55−0504