ページの本文へ

Hitachi

企業情報CSRへの取り組み

日立がめざすもの

日立は、自らの企業活動が社会に与える影響と社会的責任を的確に認識した上で、社会からの期待に応えるべく積極的にCSR活動を推進しています。また、これまで培ってきたインフラ技術と革新的なIT技術を組み合わせて社会課題の解決に貢献する社会イノベーション事業の基盤として、すべてのステークホルダーとの双方向コミュニケーションを通じた社会課題の認識に努めています。その上で、課題解決に向けてステークホルダーとの協創を推進し、事業活動の中で社会的責任を果たすことで社会の持続的な成長を促します。「日立グループ・ビジョン」を実現するための「中期経営計画」とCSR活動を連携させながら、経済的価値と社会的価値の両立を図ります。

対話を通じた課題把握およびイニシアティブ参画

日立のアプローチ

社会イノベーション事業を推進する日立は、それぞれの国・地域のさまざまな社会課題を的確に察知し、お客様をはじめとする多様なステークホルダーとの協創による課題解決に取り組んでいます。事業の推進においては、ステークホルダーとの双方向のコミュニケーションを重視するとともに、さまざまな団体と連携しながら積極的にイニシアティブに参画しています。

サステナビリティレポート ダウンロード

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。