ページの本文へ

Hitachi

社会貢献活動

【東日本大震災に対する支援活動】
「第7回 日立グループ 買って社会貢献! ~東北復興支援~」を開催

2015年3月9日

  • 地域貢献
  • ボランティア支援

日立製作所では被災地産品の消費拡大を通じて被災地の復興・再生を応援するため、昨年に引き続き、 東北復興支援に取り組むNPOの3団体をお招きして、手作りの焼き菓子や加工食品、雑貨、無農薬野菜などを販売する社内販売会「買って社会貢献!」を丸の内センタービルにて開催しました。

当日はあいにくの雨にもかかわらず、11:30から13:30までのわずか2時間の間に、近隣のビルで勤務する従業員も含め約200名もの日立グループ従業員が来場しました。
NPOの販売員から、それぞれの団体が行う復興支援の取り組みや商品説明などを聞き、会話や試食を楽しみながら買い物をしていました。 3団体合計の売り上げは、約19万円となりました。会場ではNPOの活動を紹介するパネル展示も行いました。

出店団体

左:ふくしまオルガン堂 / 中央:難民を助ける会(AAR JAPAN)/ 右: AC

左:ふくしまオルガン堂 / 中央:難民を助ける会(AAR JAPAN)/ 右: ACE

福島直送の新鮮な野菜や特産品

福島直送の新鮮な野菜や特産品

会場の様子 会場の様子

会場の様子 会場の様子

会場の様子

出展いただいたNPO3団体からのメッセージ

ふくしまオルガン堂下北沢様よりメッセージ

とても清々しい販売会になりました。
企画する人、準備する人、買ってくれる人、すべての従業員の方々が一丸となってこの販売会を「応援する」気持ちが素直に伝わってきました。福島の魅力ある品々を手に取って頂いて本当に嬉しく思いました。ありがとうございました。
ふくしまオルガン堂下北沢は、2015年3月16日で2周年を迎えました。前にも後ろにも、眼を背ける訳にはいかない部分がまだまだ福島にはあると思います。ふくしまオルガン堂は福島と東京を結ぶアンテナショップとして、「食」をメインに、農や人、様々な想いを奏でられる場所として、これからも東京・下北沢から「福島」を発信して行きます。

主な販売品目
福島直送の新鮮な野菜や特産品

活動内容
ふくしまオルガン堂下北沢(特定非営利活動法人 福島県有機農業ネットワーク)は、福島の食と農業の再生を進めるため、東京・下北沢で有機・減農薬の特産物をはじめ、それらを使ったジュースやジャム、お菓子などの販売、福島県の郷土料理メニュー「ふくしま定食」の提供をしています。さらに交流や体験の場としてイベントも行っています。

ふくしまオルガン堂 下北沢 WEBサイト

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR JAPAN)様よりメッセージ

震災から4年経ち、被災地への社会の関心が薄れつつある中、被災地の商品を積極的にご購入いただき、また被災地で支援を行う当会へ激励のお言葉まで頂戴し、感激しました。これからも皆さまのあたたかいお気持ちを現地へお届けする橋渡し役として、心して活動してまいります。

主な販売品目
岩手・宮城・福島の福祉施設で製造した焼き菓子などを販売
チャリティチョコレート(マンス・ショコラ/カラフルマンス)

活動内容
特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR JAPAN)は、1979年に日本で生まれた、緊急・復興支援を行う国際NGOです。 特定の政治や宗教に偏らず、現在は世界14ヵ国で活動しています。東日本大震災の復興支援も、発災直後より、岩手、宮城、福島で実施しています。被災した障がい者施設の商品販売を通じ、収入向上支援も行っています。

特定非営利活動法人 AAR Japan[難民を助ける会] WEBサイト

特定非営利活動法人 ACE 様よりメッセージ

今回販売させていただいた「てんとう虫チョコ」の包装と全国への発送業務を委託している陸前高田市の社会福祉法人燦々会(あすなろホーム)よりメッセージを預かりました。
『ご購入いただきましたみなさまに感謝申し上げます。震災があり、今までは支援を受ける側だった私たちですが、こうしてガーナの子どもたちへの支援に携われることは、障がいのある利用者にとって自信に繋がっています。』

このたび参加させていただいたことが、宮城県山元町や岩手県陸前高田市の「今」に関心を寄せていただけるきっかけになりましたら、大変うれしく思います。 貴重な機会をいただき、ありがとうございました! 

主な販売品目
宮城県山元町:いちごのナイロンたわし、ストラップ
ガーナの子どもたちの支援に繋がるチョコレート(しあわせを運ぶてんとう虫チョコ)
フェアトレードコーヒー、チョコレート

活動内容
特定非営利活動法人 ACE(エース)は、「子どもの権利が守られ、すべての子どもが希望を持って安心して暮らせる社会」をめざして児童労働の撤廃や予防に取り組んでいる認定NPO法人です。
震災後は宮城県山元町災害ボランティアセンターの運営支援や、売上げの一部がガーナの子どもたちの教育支援になるフェアトレード・チョコレート「しあわせを運ぶ てんとう虫チョコ」の袋詰め作業を陸前高田市の社会福祉法人燦々会が運営する就労支援施設「あすなろホーム」に委託し、全国にお届けしています。

特定非営利活動法人 ACE(エース)WEBサイト

集合写真

ご来場ありがとうございました!

事業所・グループ会社 日立製作所
場所 日立製作所 丸の内センタービル
  • CSRへの取り組み
  • 日立グループ環境への取り組み
  • [画像]日立キッズサイト
  • [画像]日立財団
  • [画像]財団ニュースレター(日立の財団)