ページの本文へ

Hitachi

社会貢献活動

【日立サイエンス・セミナー】
「本川先生の特別講演〜生き物は円柱形〜」を実施

2014年3月26日

  • 人づくり

2014年3月26日、東京都千代田区にある科学技術館において、10月に引き続き、春休み特別講演として、東京工業大学大学院の教授(当時)である本川達雄先生を再び講師としてお招きし「本川先生の特別講演~生き物は円柱形~」を開催しました。
今回は春休みということもあり、サイエンス友の会会員以外にも対象を広げ、一般の小学生を含む小学3年生から6年生の46名、およびその保護者など28名、計74名が参加しました。

画像

東京工業大学大学院 生命理工学研究科 本川達雄 教授(当時)

今回も歌を交えながら楽しく、小学校の教科書にも掲載されている「生き物は円柱形」のお話をしていただきました。風船や空き缶、葉っぱや布なども使いながら子どもたちに分かりやすく説明してくださり、また「生き物は円柱形」の歌では保護者の方のほうがより楽しそうに「円柱形!」と腕をあげていました。

「生き物は円柱形の本、教科書に載っていました。とてもおもしろくて本川先生にあってみたいと思っていたのでうれしいです。」
「生き物が円柱形ということを初めて知っておもしろかった。理科がさらに好きになった。」
「ぼくも生き物のなぞをたくさん解いていきたいです。先生の歌をまた聞きたいです。」
など、子どもたちからは嬉しい感想が寄せられました。

画像

左:会場の様子 右:風船をつかって円柱形の説明

画像

左:「ひらたいてのひら」を歌う本川先生 右:「生き物は円柱形」の歌で伸ばした腕も円柱形

2013年度の日立サイエンス・セミナーは今回の春休み特別講演を含めて計8回の実施となり、延べ229名の子どもたちが参加しました。日立サイエンス・セミナーの参加をきっかけに、理科や科学、モノづくりに興味を持ち、将来より良い未来を築く大人へと成長してくれることを期待し、今後も日立グループ各社と協働して活動を広めていきたいと思います。

日立キッズサイトキャラクター「きのぽん」の画像:2014年度も楽しく学んで体験できる日立サイエンス・セミナーにまた参加してくれたらうれしいな!

事業所・グループ会社 日立製作所
場所 科学技術館
参加人数 科学技術館サイエンス友の会(※)会員46名(小学3~6年生)、保護者など28名
  • CSRへの取り組み
  • 日立グループ環境への取り組み
  • [画像]日立キッズサイト
  • [画像]日立財団
  • [画像]財団ニュースレター(日立の財団)