ページの本文へ

日立グループ北海道エリアポータル

Hitachi

都市

マルチメディア情報表示システム
金利、マーケット情報、ニュース、商品案内などのさまざまな情報を表示するシステムです。

情報表示ボード(デジタルサイネージ)
映像をはじめ文字、音声を組み合わせることで、訪れたお客様へメッセージを“もっと鮮やか”に“もっと確実”に伝えられます。金利情報や、株投資などに必須の市場・時事ニュースなど、新鮮度が重視される情報を本店からの一斉配信で、常にコントロールができます。
また、エリアごと店舗ごとの情報を本店から配信することも可能です。

クリーンエアーシステム
あらゆるクリーン環境ニーズに高い技術力と豊富なシステムラインナップでお応えします。

交通

「交通流シミュレータ」
車両一台ごとの車間距離・速度を認識し、追従走行するミクロモデルのシミュレーションソフトです。実験による観察が困難な交通現象をコンピューター上で模擬的に再現し、定量的に評価可能です。

セキュリティ

監視用CCTV ネットワーク型システム
IP化で遠隔集中監視を可能にし、運行管理を一元化できます。

防犯監視用ビデオカメラシステム
小規模店舗では、カメラ5台まで対応できますので監視力がさらにパワーアップします。
中・大規模店舗では、カメラ9台または16台の汎用性が高いモニタリングと、多彩な機能がセキュリティを強力にサポートします。

防災行政無線・消防無線
県・市町村による防災情報連絡体制や住民への広報活動に最適です。

その他、公共・都市・交通

水環境

「水の世紀」ともいわれる21世紀。日立グループは技術の総力をあげて、世界的な水環境問題の解決に向けて積極的に取り組んでいます。

デジタルサイネージ

例えば、同じ広告スペースでも、見る人のニーズや場所、時間に合わせて表示内容を変えられれば、広告の効果は高まるでしょう。
日立が提供するデジタルサイネージソリューションは、交通機関や商業施設の案内板から広告媒体まで、見る人のニーズに合わせた情報を提供します。