ページの本文へ

日立グループ北海道エリアポータル

Hitachi

明日の北海道のそばに、日立はいます。

  • * 映像の再生に20秒程度かかります。少々お待ちください。

「明日の北海道のそばに、日立はいます。」

北海道の日立グループが展開している様々な活動の一つを動画CMでご紹介します。

第5回目は、2008年5月17日(土)に北海道日立グループ各社の
社員および家族210名が取組んだ植樹活動をご紹介します。

 ≪植樹の小さな輪≫
かけがえのない地球の未来が危ぶまれる今、私たち日立グループに働く一人
ひとりが地球環境問題の解決に使命感をもち、事業を離れた場においても
未来の子ども達のために良好な地球環境を残す努力をしたいと考えています。
一人では難しくとも、仲間が集えばできることがあると考え、今回、
北海道が進める「ほっかいどう企業の森林づくり」に賛同し、
社員とその子ども達が勇払郡むかわ町でカラマツの苗木3、000本を植え、
森林王国北海道に私たちの「植樹の小さな輪」ができました。

今後も北海道の日立グループの活躍をWEBCMでご紹介していきます。
どうぞご期待ください。

掲載元 : (株)日立製作所
制  作 : (株)電通北海道、(株)モーニング

[イメージ]コンテ1枚目

北海道、むかわ町。

[イメージ]コンテ2枚目

ここ、むかわの山に、
今日、日立は、木を植えました。

[イメージ]コンテ3枚目

一本一本、大切に、想いをこめて

[イメージ]コンテ4枚目

日立の社員と家族が、
たくさんの木を植えました。

[イメージ]コンテ5枚目

地球のため、北海道のため
何かできることをしたい、

[イメージ]コンテ6枚目

いまできることをしたい
そんな想いからはじまった、日立の森づくり。

[イメージ]コンテ7枚目

北海道の自然と比べたら
この森は、小さな森かもしれません。

[イメージ]コンテ8枚目

でもこの森には、
子供たちの未来も一緒に、
大きく、大きく育って欲しい
そんな願いが、こめられているのです。

[イメージ]コンテ9枚目

森がある、未来がある、日立がある
明日の北海道のそばに、日立はいます。

[イメージ]コンテ10枚目

インスパイア ザ ネクスト 日立