ページの本文へ

Hitachi

企業情報広告・宣伝

グローバルブランドキャンペーン
Cities篇


広告データ(PDF形式、1,750kバイト)

THE FUTURE OF CITIES IS OPEN TO SUGGESTIONS
街の未来は、オープンだ。アイデアで変えられる。

解説

2016年5月、日立グループは、日本を含む世界19カ国で、新たな「グローバルブランドキャンペーン」を開始しました。「THE FUTURE IS OPEN TO SUGGESTIONS (未来は、オープンだ。アイデアで変えられる。)」という新たなキャンペーンキャッチコピーと、キャンペーンロゴ「Hitachi Social Innovation」とともに、複雑化する社会課題の解決にステークホルダーとの協創で取り組み、より良い暮らしを実現していく企業姿勢を伝えます。

本広告では、様々な製品、運用・制御技術、そしてIT技術を持ち合わせる日立がめざす街の未来を、「シームレスな移動の実現」という観点から描きます。背景には鉄道車両や昇降機が登場し、街のインフラを支える様々な製品から生み出されるデータをつなぐIoTプラットフォームを想起させるCGが主人公の周囲を漂っています。

掲載紙:
日本経済新聞/朝刊(15段カラー)
掲載日:
2017年9月6日
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。