ページの本文へ

Hitachi

企業情報広告・宣伝

日立の樹
樹と光篇 <字幕入り>

解説

[Webのみ特別に本TVCMを字幕入りで公開しております。]

第9代目となるCMテーマは「樹と光」です。夜明けや木漏れ日などの美しい光と、大樹の力強い生命力が織りなすファンタジックな映像世界を、色鮮やかなハイビジョン映像でつくりあげました。大きく枝を広げ、伸びやかに育つ樹のイメージは、新しい日立グループの未来を象徴しています。
楽曲「この木なんの木」のアレンジも大胆に変えました。新しい時代の息吹を感じさせる、若さと透明感にあふれた歌声と、暖かく包み込むようなハーモニーが特徴です。

ナレーター:
小田切 大
音楽:
オリジナル 作詞:伊藤アキラ、作曲:小林亜星、歌手:INSPi
JASRAC許諾第9011990004Y45040号
放映番組:
「日立 世界ふしぎ発見!」(毎週土曜日)
放映開始日:
2005年2月5日

関連サイト