Hitachi

プロジェクター

ホール/大会議室モデル:プロジェクター:CP-X4020J

高輝度とコストパフォーマンスを両立。

CP-X4020J CP-X4020J

4000ルーメンXGAリアル対応16Wスピーカー

本体希望小売価格:570,000円(税別)

機能

パスワード&マイスクリーンパスワード状態監視(取り外し感知)省電力モード
クイックスタートダイレクトパワーON/OFFオート垂直キーストン補正入力信号名変更
簡単メニュー/詳細メニューマイスクリーン映像モード(黒板モード)テンプレート部分拡大フリーズ

シンプル機能の高輝度モデル

必要な機能を盛り込んだ、初めてでも使いやすい、シンプルな高輝度モデル。デザインもフラットでシンプル。天吊りでも据え置きでも教室や事務所にスッキリなじみます。

高出力16Wスピーカーを内蔵

高出力16Wスピーカー

高出力16Wスピーカーなら、別途スピーカーやアンプを用意しなくても迫力の音声再生が可能。英語の授業など音声を使う場面で威力を発揮します。

アイリス搭載でコントラスト比2000:1を実現

アイリス(絞り)

CP-X4020Jは、アイリス(絞り)を搭載し、コントラスト比2000:1を実現。微妙な黒の階調もしっかり表現できるので、映像や写真を使ったプレゼンテーションや教材などの映像効果をさらに高めます。

メンテナンス性がさらに向上 高性能フィルター採用

2つの不織布フィルターから構成されたフィルターの採用により、メンテナンス性がさらに向上。清掃間隔はさらに長く、約4,000時間※1になりました。

※1
 JIS粉塵使用時の弊社塵埃試験結果による。清掃間隔は使用環境により異なります。

図表や議事録がキレイに書き込める「テンプレート」

テンプレート機能

ホワイトボードや黒板に罫線などを投写することで、文章や図、グラフなどを書き込みやすくするテンプレート機能。文章などが整然と書き込めるのに加え、ボードスペースを有効に活用できる便利な機能です。テンプレートは罫線や方眼など、使用目的や使用環境に合わせて選択可能。

選べる4種類のライン

● 黒地に白罫線
● 白地に黒罫線
● 方眼白地に黒線
● 方眼黒地に白線

投写画面の設定操作が簡単

垂直キーストン補正機能

「垂直キーストン補正」で、本体の傾きを本体内部の重力センサーが自動感知し、投写画面の台形歪みを簡単に調整します。

 本体傾きが前後方向±3°以下、または±30°以上に設置されている場合は、正しく動作しません。

初めての操作でも分かりやすい「簡単メニュー」

簡単メニュー

基本機能を分かりやすく整理した「簡単メニュー」と、より詳細な設定が行える「詳細メニュー」の2種類のメニューを用意。

掲載内容は2009年11月現在のものです。

*
掲載商品は日本国内のみで販売されるものです。ご使用される場合は日本国内に限ります。
*
記載の内容は、改良のため予告なく変更することがあります。
*
画面はハメ込み合成です。
*
インターネットの写真と実際の商品の色とは、多少異なる場合があります。