ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアプラットフォームソフトウェア

仮想化ソフトウェア VMware

日立では、日立独自のサーバ仮想化機構「Virtage」に加え、「VMware®」「Windows Server®2008 Hyper-V」などの仮想化ソフトウェアを提供しています。その中で、VMwareはIAサーバ(x86, x64)対応のOSとアプリケーションを対象にしています。

VMware使用イメージ

VMware®|BLOGS掲載「これだけは押さえておきたい! マルチクラウド運用管理」

VMware社のブログにて、日立がマルチクラウド運用管理についてご説明します。

マルチクラウド運用管理に潜む落とし穴とは?
落とし穴を塞ぐための、JP1やHitachi Command Suite(HCS)とVMware製品の連携について、JP1、HCSそれぞれの担当者が対談形式でわかりやすくご説明します。ぜひご覧ください。

ストレージやサーバを100%使いこなすためのプラグイン

IT Platform Plugin Information

  • 日立ITプラットフォーム製品のシステム管理支援プラグインをぜひご活用ください!
  • サーバ仮想化ソフトウェア環境にて運用・管理を支援するソフトウェアを紹介します。

「VMware主催認定トレーニングコース」受講のお奨め

クラウド、仮想化インフラストラクチャの設計、導入、管理に携わられるお客さまのご受講をお奨めしています。

1人1台の日本語実機演習環境をご希望の場合には株式会社日立インフォメーションアカデミーが提供するコースの受講をご検討ください。

デスクトップ仮想化

駆け出せ!ルーキー!〜仮想化を調査せよ〜