ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

システム構成

uCosminexus Enterprise Search の標準システム構成

uCosminexus Enterprise Search」は、イントラネット・インターネット上の検索対象サーバ(ファイルサーバ・Webサーバ・Notesサーバ・RDBサーバ等)から情報を「uCosminexus Enterprise Search」サーバ(検索サーバ)に収集し、その情報を利用者PCからWebブラウザ(Internet Explorer)で検索できるシステムです。

システムに必要な機能はすべて検索サーバで実現しているので、各検索対象サーバ、および利用者PCには特別にプログラムをインストールする必要はありません。

標準システム構成 イメージ

「uCosminexus Enterprise Search」のサーバ負荷分散構成

uCosminexus Enterprise Search」では、検索対象の情報量増加や利用者数の増加に対応できるように、検索サーバを複数のサーバで構成し、負荷分散を行えるようになっています。
また、この機能を利用して、障害対策用の二重化構成(クラスタ構成)を実現することもできます。

負荷分散構成例 1

画面表示と検索処理に、それぞれ専用サーバを割り当てることで負荷分散をする例です。

負荷分散構成例 1 イメージ

負荷分散構成例 2

負荷分散構成例1をベースに、それぞれのサーバを複数台で構成してさらに負荷分散を図る構成です。障害対策としての二重化の役割を持たせることもできます。

負荷分散構成例 2 イメージ