ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

全文検索スウィート「Bibliotheca21」は、2014年3月から販売形態を変更し、エンタープライズサーチ「uCosminexus Enterprise Search」の1コンポーネント「小規模向け簡易版」としてご提供することとなりました。
製品情報については「uCosminexus Enterprise Search」をご参照ください。

システム構成

Bibliotheca21 の標準システム構成

Bibliotheca21 を利用するためには、Bibliotheca21 が動作するサーバシステム、および Bibliotheca21 の検索画面を表示するためのWebブラウザを備えたクライアントが必要です。

また、インターネットまたはイントラネットの文書を収集する場合は、収集先として、Webサーバ機能を備えたマシンが必要です。ネットワークの共有ドライブを収集する場合にも、Webサーバ機能を備えたマシンを収集先とすることをお勧めします。


システム構成図


Bibliotheca21 でサーバの負荷を分散する場合のシステム構成

Bibliotheca21 Searching + を利用すると、Webサーバを Bibliotheca21 のサーバシステムとは異なるマシンに配置することができます。検索画面の処理を行うマシンと検索サーバの処理を行うマシンを分けることで、サーバの負荷を分散したシステムを構築できます。


システム構成図