Hitachi

ネオアクシス株式会社

JP1 テクニカルパートナー

会社概要

ネオアクシスは、ITシステムの企画や構築・運用、管理に至るまでを包括的にサポートする『ソリューションカンパニー』として、お客様の企業活動をビジネスの視点からご支援してまいります。

ネオアクシスは、主に製造業様・流通業様向けの業務をご支援する「基幹系開発事業」や、自動車ディーラ様の業務支援を中心とした「ディーラ業務支援事業」、グループウェア・ソーシャルメディアなどの情報系基盤の構築から利活用までをご支援する「コミュニケーション基盤構築事業」を主な事業領域としています。

また、「パッケージ・IT基盤事業」として、各事業領域に必要なインフラ構築や各種プロダクトのご提供から、ヘルプデスク・アウトソーシングなどの運用サーピスまで、お客様のITシステムに関する課題解決策をワンストップでご支援します。

各事業領域を支える基盤・ソリューションを『NAX Solutions』として継続的に整備・拡充し、トータルでサポートいたします。

テクニカル事例

JP1 および Toolbox for JP1 によるマルチプラットフォーム連携

構築上のポイント

マスターデータや、受注・売上データなどのシステム間データ連携について、従来は、手動や時間指定で行なっていましたが、JP1およびToolbox for JP1の導入により、リアルタイム連携、作業ミスの軽減、運用コストの削減が実現できました。 また、バックアップ時のタイムラグも軽減されたため、システム停止時間の短縮が実現できました。

アピールポイント

Toolbox for JP1 の導入により、IBM i も、他のプラットフォームと同様に、シームレスなジョブ連携・データ連携が実現可能となります。
JP1によるユーザー・セキュリティ管理、ジョブ設計・運用、監視などが、IBM i も含め一元的に行なえる環境となるため、運用コストの削減、人為的ミスの排除、システム連携処理の高速化などの効果が期待できます。

ソリューション事例紹介

ネオアクシス株式会社

*
本資料に記載の会社名、製品またはサービス名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

問い合わせ先

ネオアクシス株式会社

担当部署:営業推進室
TEL:03-5330-5871
FAX:03-5330-5301