Hitachi

Trend Micro Deep Security

JP1 連携プロダクト

製品概要

サーバのセキュリティ課題を6つのセキュリティ機能で仮想化・クラウド・物理環境にまたがってトータルに解決する総合型サーバ向けセキュリティ対策製品です。

Deep Securityはサーバセキュリティに必要な以下の6つの機能(ウイルス対策、ファイアウォール、脆弱性対策(IPS/IDS)、ファイルやレジストリの変更監視、ログ監視)を提供することできます。ネットワーク層のセキュリティ対策から、オペレーションシステム、アプリケーション層のセキュリティを提供し、サーバの多層防御を実現します。今回、Deep Securityのインシデント情報をSyslogサーバに通知を行うことで、JP1統合管理でのログの管理を可能になりました。この連携により、システム管理者の運用工数削減を実現いたします。

標準価格

製品名:Deep Security Agent Enterprise(サーバ課金) 213,500円〜(税別)
製品名:Deep Security Virtual Appliance Enterprise(CPU課金) 400,000円〜(税別)

連携するJP1製品

JP1/Intergrated Management (Version11)

*
Trend Micro Deep Securityは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。

問い合わせ先

トレンドマイクロ株式会社

TEL:03-5334-3601

WEBからのお問い合わせはこちらから