Hitachi

製品概要

ネットワーク経由のデータベースへの全アクセスをリアルタイムで監視し、設定された条件でアラートを発行・記録します。

Chakra は、監視対象のネットワーク経由のデータベースへの全アクセスを監視し、設定した条件によってアラートを発行したり、全アクセスをログとして記録したりできます。取得する情報は、ユーザー ID、IP アドレス、端末、アプリケーション、SQL テキスト全文、バインド変数、エラーコード、取得行数などです。アラート発行時には、管理者へのメール通知や任意のプログラムの実行が可能です。JP1 と連携することで、JP1 の統合コンソールに Chakra のアラートメッセージを表示できます。これにより、JP1 でのデータベースセキュリティを含めた統合的な運用管理が実現します。

Chakra連携概要図

標準価格

3,000,000 円(税別)〜
詳細は ホームページ かメールまたはお電話にてお問い合わせください。

連携するJP1製品

JP1/Integrated Management

問い合わせ先

株式会社 ニューシステムテクノロジー

TEL:03-4405-3143