ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアプラットフォームソフトウェア

発生した問題を早く解決したい

Oracleプログラムプロダクトで発生した問題を分析し、迅速に解決策を提供したり、 お客さまの疑問点にお答えします。お問い合わせには、専門の技術者(サポートエンジニア)が回答します。

問題解決の支援サービス

*
2002年3月1日以降にサポートサービスをご契約いただきました「013」で始まる契約番号をお持ちのお客さまが対象になります。従来のご契約のお客さまは、別途切替手続きが必要となりますので日立担当営業にご確認ください。

支援するサービス

Oracleプログラムプロダクトで発生した問題やお客さまの疑問点などの解決策を迅速に提供します。

  • Oracleプログラムプロダクトの機能や使い方が分からない
  • Oracleプログラムプロダクトが動作しない
  • 処理結果が期待した内容と異なる など

新ライセンスに対応したサポートサービスの時間

統合形名において24時間365日のフルサポートを提供致します。
変更内容については以下の通りとなります。
なお、2004年7月1日より旧契約( R×−×××× )のサポートサービス対応時間が変更になりました。

変更前 : 9:00 〜 17:00 → 変更後 : 8:00 〜 19:00

新ライセンスに対応したサポートサービスの時間
契約番号/
サービスID
R×−×××× 013−××××−××××
受付時間
新ライセンスに対応したサポートサービスの時間
時間帯 平日 休日
8:00〜19:00
19:00〜21:00
21:00〜8:00
新ライセンスに対応したサポートサービスの時間
時間帯 平日 休日
9:00〜17:00
17:00〜21:00
21:00〜9:00
窓口営業日 月曜日から金曜日(日立の定める年末年始、及び「国民の祝日に関する法律」に定める休日を除く) 365日(法定点検日は受付のみとなる場合があります)
◎:
問題解決支援の受付と対応を行います。
○:
問題解決支援の受付と対応を行いますが、マニュアル記載レベルの一般Q&Aは含みません。受付時間や重要度により翌営業日の対応になる場合があります。
△:
問題解決支援の受付のみ行いますが、マニュアル記載レベルの一般Q&Aは含みません。受付けた内容は、翌営業日から対応します。

ご利用方法

「日立ソリューションサポートセンタ」あてに電話またはFAXで依頼してください。電話やFAXで解決策を迅速にご提供します。