ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアミドルウェア

スモールスタートで始められる高速大容量データ転送基盤製品とITプロセス管理製品をご紹介します。

1.今期にスターター版を購入して、来期に大きな花を咲かせよう!

レム男くん
ネム子さん、いつも以上に顔色がいいね!
ネム子さん
やっぱりわかる?この間の土日、温泉に行ってきたのよ♪
特別に温泉饅頭、お・み・や・げ☆
レム男くん
おいしそう!ありがとう!
ところで、普段、お土産なんてくれないのに、どうしたの?
ネム子さん
思ったより、泊まるところが安くてね♪
だから、お土産をたくさん買ってきたのよ!それで、予算ピッタリにしたの!
レム男くん
予算ピッタリにしたのか!
予算って言えば、僕たちの課の予算って今どんな状況なんだっけ?
ネム子さん
たしか・・・xxx万円残ってる・・・?
レム男くん
えええっ!今期、残っているの?!
来年度は、高速大容量データ転送基盤を活用する新ビジネスを立ち上げるから、来年度の予算は、カツカツなんだよね〜。 今期まだ残っているなら、JP1/DH*1のスターター版を買っちゃおうかな。
ネム子さん
ナイスアイディアね。
その新ビジネスで利用するシステムってITプロセス管理をするのよね?!
レム男くん
そうそう。サービスの安定供給のために、ITプロセス管理をやらないといけないんだけど、まずは新システムの運用に適用してみて、うまくいったら全体に適用するっていう話になっているんだ。
ネム子さん
新システムのITプロセス管理の成否が、今後のシステム全体のITプロセス管理の鍵を握っているのね。スモールスタートには、JP1/IM - SS*2スターター版が最適ね!
レム男くん
もっと詳しく、スターター版のこと聞きたいから、取りあえず、問い合わせてみようか〜。
でも・・・まず、温泉饅頭を食べてから・・・。 あれ?賞味期限、今日じゃん!
ネム子さん
文句があるなら、私が食べるわよ!!
*1
JP1/DH:JP1/Data Highway
*2
JP1/IM - SS:JP1/Integrated Management - Service Support

参考標準価格(Windows(R)版)

JP1/Integrated Management - Service
Support Starter Edition
600,000円 (税別) *3
JP1/Data Highway - Server Starter Edition 900,000円 (税別) *4
*3
登録できるユーザー数は最大3です(参照権限のみユーザー数はカウントしない)。
登録ユーザー数を拡張するには、標準版へのアップグレードライセンスが必要です。
*4
登録できるユーザー数は最大30です。
登録ユーザー数を拡張するには、標準版へのアップグレードライセンスが必要です。

(2015.2.4)