ページの本文へ

Hitachi

統合システム運用管理 JP1

システムの障害や問題の発生を迅速・確実に知らせてほしい

JP1/TELstaff AE Professional Editionは、システム運用中に発生した障害や問題を、さまざまな手段でリアルタイムに通知する製品です。
パトロールランプ、電話、メールのほかにデスクトップでのメッセージ、館内放送など、受け手に合わせた通知手段で担当者に異常を伝えます。担当者が通知を受け取ったことを確認できない場合は、通知を繰り返したり、ほかの担当者へ通知することで、通知の見落としや通知不可状態による対応の遅れを防止できます。

導入効果

  • 平日はパトロールランプ、休日は携帯電話への通知など、通知手段を使い分けることができるので、各職場に合わせた柔軟な運用ができます。
  • 同一障害の通知を抑制して通知数を減らすことで、別で発生した障害通知などの見逃しを防止できます。
  • 通知機器の稼働を監視しているので、通知機器の異常によって通知できないという事態を防ぎます。

製品カタログ