ページの本文へ

Hitachi

統合システム運用管理 JP1

大容量のファイルを簡単・安全に転送したい

JP1/Data Highwayは、大容量のファイルをインターネット経由で高速かつセキュアに転送する製品です。動画データやバックアップデータといったギガバイト規模の大容量ファイルを分割しないで転送できます。宛先の制御や通信経路の暗号化(HTTPS)による盗聴防止など、ファイル転送時の安全性を確保し、さらに、承認者の許可がないファイル転送を行えないようにすることで、誤送信や不正な転送も防止します。専用線の敷設や専用のハードウェアが不要なため、短時間・低コストで導入できます。

紹介ムービー

安全で高速、大容量なファイル転送を実現します。

安全で高速、大容量なファイル転送を実現します。

製品概要

送信先の制御をして、インターネット経由で安全なファイル転送

導入効果

  • 通信経路を暗号化(HTTPS)し、インターネット経由でファイルを送信できるため、CDやDVDなどの記録媒体を輸送する場合に比べて紛失や盗難などのリスクがなく、時間も短縮できます。
  • 大容量のファイルでも、メールに添付して送付するときのように分割する必要はありません。転送が失敗した場合は、失敗した部分のデータだけが自動的に再送されるため、転送結果を確認して再送信する必要がありません。
  • JP1/Automatic Job Management System 3と連携して、スケジュールに沿ったファイル転送やファイル受信などのイベントを契機にした転送を自動化でき、転送漏れの防止と運用負荷の軽減を実現できます。

製品カタログ