ページの本文へ

Hitachi

統合システム運用管理 JP1

お客さまのニーズにお応えするJP1の提供形態

ビジネスの迅速な立ち上げ、ユーザー数や処理量の増減への柔軟な対応など、ビジネスニーズの変化に応じたさまざまな利用形態に対応する商品をご用意しています。

買い取りタイプ

JP1製品を購入して所有できます。サポートサービスをご契約いただくことで、製品購入後の「問題解決の支援」「情報の提供」「改良版の提供」などのサービスをご利用いただけます。

買い取りタイプ

サブスクリプションタイプ

プログラムとサポートサービスを、一定の期間ご利用いただけます。導入時に製品を購入するのではなく利用期間に応じた契約のため、初期投資が抑えられます。

サブスクリプションタイプ

従量課金タイプ
オンデマンド・ミドルウェアサービス for Amazon Web Services

Amazon Web Services上で、プログラムとサポートサービスを時間単位でご利用いただけます。必要なときだけ時間単位で利用できるため、ピーク時・平常時で生じる使用の増減に柔軟に対応でき、投資コストを抑えられます。

従量課金タイプ

JP1 SaaSタイプ

JP1の必要な機能とサポートサービスを月額でご利用いただけます。お客さまの環境にサーバを設置する必要がないため、システム構築作業やセキュリティ対策などの導入・運用コストがかからず、すぐに使い始められます。

JP1 SaaSタイプ

製品一覧

JP1の主な製品の概要とラインアップを掲載しています。

サービス

JP1が提供するサービス商品の概要を掲載しています。

サポートサービスのご紹介

JP1のサポートサービスを掲載しています。

システム構成例と概算価格

JP1製品のシステム構成例と概算価格を掲載しています。

ドキュメント

JP1のカタログ、ライセンスの考え方、マニュアルを掲載しています。

ムービー

JP1の主な製品の概要をムービーでご覧いただけます。

動作環境/対応状況

JP1製品の動作環境および対応状況を掲載しています。

評価版

JP1の導入をご検討いただくために、評価版をご用意しています。

連携製品

JP1が提供する運用管理ソリューションとシームレスに連携できる製品を掲載しています。