ページの本文へ

Hitachi

統合システム運用管理 JP1

OS対応状況を記載しています。

一覧をご覧いただくにあたって

  • 製品の対応状況については、毎月下旬に情報を収集し、内容に変更があった場合、翌月に更新しています。表中の更新箇所は、マーカーで示しています。
  • 対応しているOSの詳細バージョンは、製品によって異なる場合があります。
    製品の使用できる機能は、対応しているOSによって制限されている場合があります。
  • クラウド環境や仮想環境でご使用になる場合は、それぞれの対応状況についてもご確認ください。

サービスパックやアップデートへの対応について

JP1製品につきましては、Windows版対応製品にて、動作確認の上、対応しております。 今後の確認予定や、動作確認結果として問題が発生した製品は、適宜連絡してまいります。

Windows

種別 更新日 Excel形式
Windows Server 2019*1
Windows Server 2016*2
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
Windows 10*1
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
その他Windows

*1 Windows Server 2019および Windows 10でJP1製品をご使用する場合に、いくつか注意事項がありますので、下記の情報をご確認ください。

*2 Windows Server 2016でJP1製品をご使用する場合に、いくつか注意事項がありますので、下記の情報をご確認ください。

Linux

種別 更新日 Excel形式
Red Hat Enterprise Linux 8
Red Hat Enterprise Linux 7
Red Hat Enterprise Linux 6
SUSE Linux Enterprise Server 15
SUSE Linux Enterprise Server 12
Oracle Linux 8
Oracle Linux 7
Oracle Linux 6
CentOS 8
CentOS 7
CentOS 6

UNIX

種別 更新日 Excel形式
AIX 7.2
AIX 7.1
HP-UX 11iV3
Solaris 11

Mac OS

種別 更新日 Excel形式
Mac OS