Hitachi

オープンソース システム監視サービス

オープンソース(OSS)を利用し、システム監視基盤の構築、移行から運用までワンストップでサポートします。 既存JP1製品との連携もサポートし、適材適所で共存を実現します。

このようなお悩みはありませんか?

課題
解決
機器が増えてきたのでそろそろシステム監視を始めたい。
OSSを利用することで、最小の初期投資でシステム監視をはじめることができます。
システム監視をOSSで行いたいがノウハウがない。
構築初期から運用フェーズまで柔軟なサポートが可能です。
運用管理はJP1で行っているがOSSも採用したい。運用を変えずに実現できないか。
OSSとJP1を連携させることで、既存運用を変更せずにOSSを導入することが可能です。

システム監視ソリューション 概要

オープンソース監視ソフトウェア MIRACLE ZBXを活用してシステム監視基盤の構築を行います。
MIRACLE ZBXはオープンソース監視ソフトウェア「Zabbix」をベースにミラクル・リナックス社が不具合修正や機能拡張を行った統合システム監視ソフトウェアです。
監視設計や現行監視基盤からの移行、運用フェーズにおける保守サポートまで、OSSによるシステム監視をトータルで支援致します。

特徴

特徴1 − 導入しやすい

  • MIRACLE ZBXの導入をワンストップでご提供致します。
  • 最長10年の長期サポート。発生した不具合の解析・修正など、強力なサポートをご提供致します。

特徴2 − 安心して移行できる

  • 豊富な運用管理の実績・ノウハウを活かし、既存システムからの移行を強力に支援致します。
  • ライセンス料が不要なOSSを利用する事によるコストの削減を実現致します。

特徴3 − 他ソリューションと連携可能

  • JP1などの運用管理製品と連携し、既存運用を妨げずに監視システムの追加/拡張が可能です。
  • クラウドやIoTデバイスとの連携も実現します。

サービス体系

サービス体系

各サービスにおける作業につきましては、ご要望に応じて柔軟に対応致します。

システム監視ソリューション 機能

お客様のシステムに異常が発生した場合、業務が停止してしまう恐れがあります。
サーバやネットワーク機器の状態を監視することにより、未然のトラブル予測、回避を可能とします。
また、異常が発生してしまった場合でも、原因の特定や復旧にかかる時間を短縮し、システムの可用性向上を実現します。

機能

情報の収集

  • システムを構成する機器から情報を取得します。
  • 取得した情報を監視サーバに保存します。

可視化

  • Webインタフェースにより、取得した情報の可視化を行います。
  • 蓄積したデータによるグラフ表示や、ネットワークマップの表示などが可能です。

障害検知・通知

  • 障害検知のための柔軟な閾値設定が可能です。
  • 障害の発生を各種方法で管理者通知します。

システム監視ソリューション 活用例

  • VMWare環境の監視
  • fluentdと連携したログ監視
  • 障害検知をトリガーにRedmineにチケット登録
サービス・メニュー
OSS 監視システム 設計支援サービス 要件定義から監視設計まで、OSSによるシステム監視を始めるために必要な設計業務をご支援します。
OSS 監視システム 導入サービス 監視対象や要件に応じたOSS監視システムの導入・構築を行います。
OSS 監視システム 移行支援サービス 現在お使いの監視システムから、OSS監視システムへの移行をご支援します。
JP1連携サービス OSSによるシステム監視結果をシステム運用管理製品:JP1と連携することで、高度な統合運用管理を実現します。
クラウド監視サービス AWSやAzure、OpenStackなど、クラウド環境の監視を実現します。
コンテナ監視サービス Dockerコンテナを対象とした監視を実現します。
OSS 監視システム サポートサービス 操作、機能に関するお問い合わせへの対応、および障害解析、修正版の提供を行います。

※ 各サービス・メニューの価格はお問い合わせください。

※ JP1は、株式会社日立製作所の日本における商品名称(商標又は、登録商標)です。
  MIRACLE LINUXの名称およびロゴ、MIRACLE ZBXは、ミラクル・リナックス株式会社の登録商標です。