ページの本文へ

Hitachi

統合システム運用管理 JP1

資格認定制度とは

スキルを磨き、キャリアを高める。ITプロフェッショナルへの羅針盤

ミドルウェア編 JP1

日立ITプラットフォーム技術者資格認定制度は、オープンミドルウェア製品「JP1」を対象に、セールススキルやテクニカルスキルを日立が認定する制度です。

本制度では、各製品の提案・構築・運用などに必要な知識とノウハウを効率よく修得できる「資格認定講座」と、厳格・公正な評価基準でそのスキルレベルを認定する「資格認定試験」を用意しています。

製品や各種機能・サービス、受講者のスキルレベル別に用意された「資格認定講座」では、実績豊富な専任講師が、内容を体系的かつ詳細に理解できるテキストや実機を使いながら、わかりやすくていねいな講義を展開。これにより日立ITプラットフォーム製品に関する幅広い知識と、製品の強みを最大限に生かした提案・構築・運用ノウハウを、短期間で効率よく身につけていただくことができます。

また、その到達レベルを確認する「資格認定試験」合格者は、資格取得者として自身のスキルレベルを客観的に示せるため、製品を適用したソリューションやサービスの提供先となるお客さまから大きな信頼を得るだけでなく、企業内での人財育成や技術者のテクニカルスキルをはかる尺度としてもご活用いただけます。

4つのメリット

信頼

信頼と実績あるJP1のセールススキルやテクニカルスキルを客観的な形で示せるのが、資格認定試験を合格した方々に与えられる資格。この資格を取得することで、各製品を活用したソリューションやサービスの提供先となるお客さまから、大きな信頼と評価を得ることができます。

評価

資格認定試験は、厳格・公正な評価基準のもとに採点されます。このため、技術者の技術力を図る重要な指標の1つとなり、管理者が技術者のスキルアップやキャリアアップを図る尺度および評価基準としてもご活用いただけます。

多くのSI企業やパートナーさまも、幅広い技術やスキル修得の近道として、日立の資格認定制度を自社独自の人財育成プログラムに組み込み、従業員のスキルアップやキャリアアップに有用な手段として採用しています。 なお、これまでの資格取得者は延べ5万人です。

価値

JP1の提案・構築・運用まで、それぞれの目的やスキルレベルに合わせて豊富に取り揃えられた「資格認定講座」。その受講者は、ITプラットフォームの基礎知識から製品知識、高度な機能までを体系的に学びながら、マニュアルを読んだだけではわからないトラブルシューティングなどの実践的なノウハウも修得できます。

これにより、JP1の強みを最大限に活かした高品質なサービスやソリューションが提供できるようになり、ビジネスの付加価値向上と競争力強化に貢献します。

支援

いま多くの企業では、組織力強化を図るための人財育成が何よりも重要な課題となっています。
なかでも高度な技術力や問題解決能力が求められるSI企業や、企業の情報システム部門では、従業員間でバラツキのあるIT知識やスキルのボトムアップと標準化、そのための教育体制の確立が急務のテーマとなっています。

資格認定制度はこうした人財育成を支援する制度としても非常に有効です。スキルの現状把握とフォロー、目標達成に向けたモチベーションアップ、資格認定取得による人財と組織力の強化にお役立てください。

JP1技術者資格認定制度

JP1技術者資格認定制度では、製品の運用・維持に携わる技術者の一定スキルの修得と、販売および構築に携わるエキスパートの育成を効率よく実現する、さまざまな資格認定講座を用意しています。

JP1講座では、JP1の販売や、JP1を適用したシステム構築、運用コンサルテーションに携わる技術者向けの専門講座を用意しました。各製品機能を包括的に理解しながら、実践的な構築・運用ノウハウが修得できます。

資格取得者の特典

認定証、認定ロゴシール

日立ITプラットフォーム技術者資格認定制度では、資格取得者に対して専用のWebサイトをご用意し、資格のバージョンアップや継続してスキルアップを図るための技術情報をご提供しております。(ご希望の方にはメールでもご案内しております。)
また、認定証や名刺に貼ってご利用いただける認定ロゴシールや印刷して使用できるロゴも資格者専用の会員サイトにてご提供しております。

JP1 技術者資格認定取得者の特典

JP1資格取得者には、次の特典があります。

  • JP1 Certifiedキット(認定証、認定ロゴシール)を希望者へご提供いたします。
  • 認定ロゴシールは名刺に貼ることができます。また、刷り込んで使用することができる認定ロゴデータも提供いたします。
  • JP1 技術者資格認定会員向けメールサービスで、JP1に関する最新情報やお得なキャンペーン情報をいち早くご提供いたします。
  • JP1 技術者資格認定会員サイトで、継続してスキルアップを図るための認定者向け技術情報の提供や、製品バージョンアップ時の差分研修トレーニングを受けることができます。

JP1 技術者資格認定会員サイト提供メニューの一例

  • 知って得する!JP1活用術
    JP1の構築、運用に役立つ便利な使い方、設定方法などをご紹介しています。
  • 使って得する!JP1構築ワークシート
    JP1の構築に役立つワークシートをサンプルとして公開しています。
  • JP1 技術者資格認定者限定セミナーのご案内
    限定セミナーのご案内や、過去に実施したスキルアップのための「JP1技術セミナー」テキストを公開しています。

他にも、多彩な特典メニューを取り揃えております。

  • * 特典の内容は予告なしに変更する場合があります。

JP1 技術者資格認定スキル一覧

資格取得までの一連の流れについては、以下のページをご参照ください。

JP1 技術者資格認定一覧
JP1認定セールスコーディネーター Certified JP1 Sales Coordinator
資格名 認定スキル 対象者

Certified JP1 Sales Coordinator

お客さまに対し最適なJP1の提案、見積もりができるセールススキルを修得したエンジニアを認定します。

【ITスキル標準】
職種共通 ⇒ レベル2

  • パートナーさま
  • 日立社内
JP1 技術者資格認定一覧
JP1認定エンジニア Certified JP1 Enginee
資格名 認定スキル 対象者

Certified JP1 Engineer

JP1全般を理解しており、運用に必要なテクニカルスキルを修得したエンジニアを認定します。

【ITスキル標準】
職種共通 ⇒ レベル2

  • 一般のお客さま
  • パートナーさま
  • 日立社内
JP1 技術者資格認定一覧
JP1認定プロフェッショナル Certified JP1 Professional
資格名 認定スキル 対象者

Certified JP1 Professional

JP1の各カテゴリ製品の導入とシステム構築ができるテクニカルスキルを修得したエンジニアを、カテゴリ毎に認定します。

(各カテゴリ別認定)
  • 統合管理
  • アベイラビリティ管理
  • ジョブ管理
  • 資産・配布管理
  • セキュリティ管理−情報漏えい防止−
  • ITリソース管理
  • ネットワーク管理
  • ストレージ管理−バックアップ管理−

【ITスキル標準】
職種共通 ⇒ レベル2

  • 一般のお客さま
  • パートナーさま
  • 日立社内
JP1 技術者資格認定一覧
JP1認定コンサルタント Certified JP1 Consultant
資格名 認定スキル 対象者

Certified JP1 Consultant

JP1各カテゴリ製品について、最適なコンサルテーションができるテクニカルスキルを修得したエンジニアを、カテゴリ毎に認定します

(各カテゴリ別認定)
  • 統合管理
  • アベイラビリティ管理
  • ジョブ管理
  • 資産・配布管理
  • セキュリティ管理−情報漏えい防止−
  • ネットワーク管理

【ITスキル標準】
ITスペシャリスト(システム管理)/
ITサービスマネージメント ⇒ レベル3

  • 一般のお客さま
  • パートナーさま
  • 日立社内