ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアミドルウェア

Hitachi Striping File System(以下:HSFS)のライセンス体系および動作環境をご確認ください。

ライセンス体系

Hitachi Striping File System Cluster License

Hitachi Striping File System Cluster Licenseは、HSFSを構成する1クラスタシステムにつき1本購入する必要があります(1ノードライセンス付き)。


Hitachi Striping File System Cluster License
必要数 = 1ライセンス

Hitachi Striping File System Cluster License

Hitachi Striping File System Node License

Hitachi Striping File System Node Licenseは、HSFSを1ノードにインストールする際に必要なライセンスで、HSFSをインストールする1論理ノードが増えるごとに1本追加購入する必要があります。


Hitachi Striping File System Node License
必要数 = 3ノードライセンス
(Cluster Licenseに1ノードライセンスが含まれる)

Hitachi Striping File System Node License

Hitachi Striping File System

Hitachi Striping File Systemは、HSFSを使用する際に必要となるCPUライセンスです。


Hitachi Striping File System
必要数 = 16コアライセンス

Hitachi Striping File System

動作環境

接続可能サーバ台数

  • 最大1024ノード

ファイルシステム容量

  • 最大サイズ
    32Pバイト
  • 最大ファイル数
    約21億ファイル(1ファイルシステムあたり)

メモリ所要量

  • 1.5Gバイト以上推奨

対応OS

  • AIX V7.1
  • AIX V6.1
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 5

対応ハードウェア

  • AIX
    EP8000、SR16000
  • Red Hat Enterprise Linux
    HA8000-tc、HA8000、BladeSymphony、HA8000-bd(Red Hat Enterprise Linux 6のみ)、
    他社サーバ(個別対応)

前提製品

  • HAモニタ(ただし、内蔵ディスク型構成では不要)