ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

JavaScriptをオンにするとブレッドクラムが表示されます。HiRDB サイトのトップページはこちら。

HiRDB:日立HiRDBアカデミック支援プログラム

教員、学生の方を対象とした特別なプログラムです。大学などの教育機関における研究・教育支援を目的に、次の二つのプログラムを実施いたします。

  1. 「HiRDB」貸し出しによるデータベース利用技術の研究支援
  2. インターンシップ

プログラムの詳細については、次の資料をご覧ください。

申請に必要な同意書、申請書は、下記からダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

「HiRDB」貸し出しによるデータベース利用技術の研究支援

大学などの教育機関における教育または非営利目的の研究のために、「HiRDB」および関連製品(日本語文書全文検索製品、他)を利用できます。なお、支援プログラムの利用終了後、利用成果の報告をして頂きます。

なお、「「HiRDB」貸し出しによるデータベース利用技術の研究支援」については、日本データベース学会の協力を得て実施しています。

インターンシップ

ソフトウェア本部の「HiRDB」開発部門の実務を体験できます。次のページから「インターンシップ」、「エンジニア系職種」をキーワードに進み、募集テーマのページでテーマに「HiRDB」を指定して検索してください。

2017年夏期は2017年7月募集、2017年8月実施の予定です。

JavaScriptをオンにするとナビゲーションが表示されます。
HiRDBの製品サイトマップはこちら。