ページの本文へ

Hitachi

日立HCIソリューション

メニュー

日立HCIソリューション

日立HCIソリューションは、日立アドバンストサーバHA8000Vに、VMware vSANを搭載した「日立HCIソリューション for VMware vSAN」とNutanix Enterprise Cloud OSを搭載した「日立HCIソリューション for Nutanix」をラインアップ。それぞれ拡張性を重視した標準タイプとストレージ容量を重視した大容量タイプを用意しています。
運用管理のさらなる効率化を実現する管理ツールを標準添付するとともに、バックアップ環境の導入を容易にするHA8000Vバックアップアプライアンスやサービスメニューを揃え、お客さまのニーズに幅広く対応したHCI環境を実現します。

お客さまの多様なニーズにお応えするラインアップ

日立HCIソリューション for VMware vSAN

日立アドバンストサーバHA8000vとVMware vSANで構成した事前検証済みのHCIソリューションです。
統合システム運用管理「JP1」が、運用操作の自動化や、キャパシティ不足の予測を実現。HCI環境の運用課題を解決し、IT部門の働き方改革に大きく貢献します。

VMware vSANモデル

日立HCIソリューション for Nutanix

日立アドバンストサーバHA8000VとNutanix Enterprise Cloud OSで構成した事前検証済みのHCIソリューションです。
ハイパーバイザーや仮想マシン の管理を容易にする「Prism」を標準添付。
IT部門の日々の運用業務を効率化します。

Nutanixモデル

バックアップアプライアンス、オプションサービスメニュー

HA8000Vバックアップアプライアンス

BCP対策やランサムウェア対策にはバックアップ環境が必要です。
HA8000Vバックアップアプライアンスは、バックアップ環境をプリセットした状態でお届けするため、納入後すぐに運用を開始いただけます。

  • * BCP:Business Continuity Plan

オプションサービス

お客さまのご要望に合わせ、以下のオプションサービスを用意しています。

  • ゲストOSインストール
  • 仮想マシン(VM)構築
  • 現地スタートアップ/操作トレーニング
  • スイッチ購入代行
  • クラスタ構築サービス(ノード間スイッチ設定)
  • 構築アフターサービス

JP1アドオンソリューション

HCIをより便利に、より安全に運用できるさまざまなHCI強化メニューを用意しています。

HCIをより便利に

業務視点で監視運用を効率化

HCIシステムと既存システムが混在する環境でも、システム全体を業務視点で効率よく監視できます。

運用の自動化で作業負荷を軽減

日々の運用作業を自動化し、HCIシステムと既存システムの運用を標準化・均一化できます。

システムの構成や接続性を一目で把握

変化の激しいHCIシステムの構成や接続関係を含め、システム全体の構成や業務との関連性を把握できます。

HCIをより安全に

確実なデータ保護を実現

バックアップ対象システムの規模やお客さまの環境に合わせて、最適なバックアップ運用が可能です。

仮想環境のセキュリティ強化

仮想環境におけるさまざまなセキュリティリスクへの対応が可能です。

HCIに関わる「困った」をご支援します。

インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー搭載 日立HCIソリューション

  • Intel、インテル、Intel ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • VMware、VMware vSANは、米国およびその他の地域におけるVMware, Inc.の登録商標または商標です。
  • その他記載の会社名、製品名などは、それぞれの会社の登録商標もしくは商標です。