ページの本文へ

Hitachi

帳票ツール EUR V10:連携製品:活文 Report Manager

(電子帳票システム)

『活文 Report Manager』は、「運用面」「利用面」で帳票運用に関わる諸問題を解決し、これらに掛かるコスト削減を実現する電子帳票システムです。さらに、帳票からの情報漏えいを防ぎ、安全に長期保管を行います。

製品概要

EURと『活文 Report Manager』を連携した電子帳票運用では、帳票を単純に電子化するだけでなく、帳票出力から仕分けや配送、分類、保管、廃棄まで、工数のかかる帳票運用を全て自動で行う為、帳票の運用コストを大幅に削減することが可能です。また、運用コスト削減だけでなく、閲覧作業の効率化や、業務のスピードアップ、帳票からの情報漏洩防止を実現することも可能です。

活文 Report Managerでは、EURで作成した帳票の記載内容を様々な条件で検索したり、PDFやCSVに出力できるので、情報共有やWORD/EXCEL等を利用した報告書作成などの二次利用も容易です。また、閲覧権限チェックにより、アクセス者を制限したり、印刷やCSV出力等のデータ利用をユーザやグループ毎に制限したり、などデータ持ち出し抑止も柔軟に設定可能です。

様々な業種において豊富な実績がある『活文 Report Manager』は、各企業様の運用コスト低減や管理ミス削減の実現に貢献、また、EUR帳票の情報資産化、ユーザ業務の効率化等を実現いたします。

お問い合わせ先

株式会社日立ソリューションズ お問い合わせ一覧
会社名 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせフォーム
電話番号 0120-571-488

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を EUR V10帳票ソリューション 課題解決を支援いたします。