ページの本文へ

Hitachi

帳票ツール EUR V10:連携製品:活文 Document Rights Manager

(セキュリティソフト)

『活文 Document Rights Manager』は、帳票をはじめとするドキュメントがどこにあっても、手元から管理できる環境を実現し、外部展開に伴うリスクに対応することが可能です。

製品概要

取引先、お客様などの社外へ提供するドキュメント・帳票には、機密情報が含まれる場合も多々あります。機密情報の社外提供には、企業に重大な影響を及ぼしかねない深刻なリスクが存在しています。一度手元を離れた後のドキュメント・帳票は、自らの手による管理や状況把握が困難なうえに、万が一、送付相手の過失や誤送信により、流出などの問題が発生してしまった場合には、事実上その対策は不可能です。

『活文 Document Rights Manager』は、帳票をはじめとするドキュメントがどこにあっても、手元から管理できる環境を実現し、外部提供に伴うリスクに対応することが可能です。

EURで出力したPDF帳票を活文で保護することで、その帳票がメールやWebをはじめとして、どのような経路で展開され人手に渡っても、「いつ」「誰が」「何をしたか」を把握することができます。また、人手に渡ったものを含めて、その帳票を一切閲覧できなくすることも可能なため、万が一の際の情報流出に対する効果的な対策を打つこともできます。

情報の管理が企業の存続を左右しかねない今、外部へ提供するドキュメント・帳票も適切に管理・統制することが重要であり、『活文』がそれを強力に支援します。

お問い合わせ先

株式会社日立ソリューションズ お問い合わせ一覧
会社名 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせフォーム
電話番号 0120-571-488

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を EUR V10帳票ソリューション 課題解決を支援いたします。