ページの本文へ

Hitachi

帳票ツール EUR V10:連携製品:漢字かなめ

(日立文字基盤)

漢字統合管理システム「漢字かなめ」は、煩雑になりがちな外字環境を効率的に管理/維持できるシステムです。外字の「検索・登録・配信」をシンプルな操作で行うことができ、複数の拠点や端末の外字環境を一元管理することができます。

製品概要

漢字統合管理システム「漢字かなめ」は、煩雑になりがちな外字環境を効率的に管理・維持できるシステムです。

外字の「検索・登録・配信」をシンプルな操作で行うことで、効率良く複数の拠点や、クライアント端末の外字環境を一元管理することができます。インターネットブラウザーから、手書き文字、画数、読み、部首、親字/正字、各種文字コードなど様々な検索条件で、電子字典「五萬悦」から文字検索を行うことが可能です。検索した文字は画面上のボタン操作だけで外字として登録され、各クライアント端末へ自動で配信、適用されます。クライアント端末では、マシンの再起動を行う必要はなく、ユーザーが外字を意識することなく、外字環境の統一、一元管理が可能です。また、経済産業省が公開している「行政機関向け文字情報基盤」にも既に対応しており、該当する文字の検索・登録や、文字コードの紐付けが可能です。

さらに、「漢字かなめ」を使って「EUR」のサーバに外字情報を自動配信することで、帳票に外字が表示できるようになりますので、帳票出力の際に起こりがちな文字化けを意識することなく回避できます。

お問い合わせ先

株式会社 日立公共システム お問い合わせ一覧
会社名 株式会社 日立公共システム
お問い合わせフォーム

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を EUR V10帳票ソリューション 課題解決を支援いたします。