ページの本文へ

Hitachi

帳票ツール EUR V10:連携製品:ImagingOCR

(OCRソリューション)

定型帳票から非定型帳票まで幅広く対応できる高機能OCRシステム。活字、手書き文字、バーコード及びイメージの読取りを高速に処理します。

製品概要

申込書やアンケートなど、用紙に文字やチェックマークあるいはハンコを押印して戴く必要のある帳票は多々あります。大量の枚数が発生する場合、OCRを利用するとその受付処理や集計を効率よく行なうことができます。

日立のOCRシステムは用紙サイズや紙の厚さなどに幅広く対応しています。文字記入エリアは、従来のドロップアウトカラーを使う方式のほか、黒線枠を使うこともできます。また、プリンタの種類による多少の印刷サイズの変化や位置ずれも、用紙の四隅に印刷するエッジマークでカバーすることができます。

「EUR」で作成されたアンケート用紙や申込書用紙を手元のプリンタで印刷出力し、その用紙に記載されたお客様の手書き文字やチェックマーク、あるいは銀行窓口で押印される領収印をOCRで読取ることにより、アンケートの集計や申込書の受付処理を効率よく行なうことができます。

お問い合わせ先

株式会社日立情報通信エンジニアリング お問い合わせ一覧
会社名 株式会社日立情報通信エンジニアリング
お問い合わせフォーム
電話番号 050-3163-1798

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を EUR V10帳票ソリューション 課題解決を支援いたします。