ページの本文へ

Hitachi

帳票ツール EUR V10:連携製品:五萬悦

(日立文字基盤)

五萬悦は80,000文字以上の漢字(及び非漢字)を搭載した漢字電子字典です。日立戸籍総合システムをはじめ、住民情報システム・介護保険事務支援システム・電子行政などの業務で幅広く利用されており、情報システムで扱う文字を網羅しています。

製品概要

五萬悦は、文字フォント(アウトラインフォント)と属性情報(読み、部首、画数、他)で構成されており、文字フォントは高精細(1,024×1,024のメッシュサイズ)で作られておりますので、美しく見やすい書体となっております。属性情報は読み、部首、画数などの一般的なもの以外に、「正字、俗字、誤字」などの字種や、その根拠となる法務省通達番号などの情報も豊富に搭載しております。経済産業省より2011年10月に公開された、戸籍統一文字や住民基本台帳ネットワークシステム統一文字を網羅した「行政機関向け文字情報基盤」にも対応しています。

また、『EUR』、漢字統合管理システム『漢字かなめ』と連携することで、外字が配布されていない環境であっても、外字出力(閲覧・帳票印刷)、および、共同センタ利用など利用者ごとに異なる外字を使用する場合に一つのサーバーで複数の文字(外字)環境を切り替えての出力が可能となります。

お問い合わせ先

株式会社日立製作所 情報・通信システム社 公共システム事業部 お問い合わせ一覧
会社名 株式会社日立製作所 情報・通信システム社 公共システム事業部
お問い合わせフォーム 下記ページの[製品へのお問合せ]より、お問い合せください。

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を EUR V10帳票ソリューション 課題解決を支援いたします。