ページの本文へ

Hitachi

帳票ツール EUR V10:連携製品:活文 Contents Lifecycle Manager

(文書管理)

『活文 Contents Lifecycle Manager』は、さまざまな文書をサーバ上で一元管理し、ネットワーク経由での情報共有を実現し、ライフサイクル管理、業務効率向上を図る文書管理システムです。

製品概要

書類や資料の作成、規則・規定の参照など、ビジネスは文書を中心にまわっています。文書を管理することは、ビジネス環境を快適にするため、さらには情報資産の戦略的な活用へとつなげていくための第一歩。その役割を担うのにもっともふさわしいのが、「活文 Contents Lifecycle Manager」です。文書の作成(更新)、閲覧(検索)、廃棄、保管など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンやサーバ上で一元管理し、ネットワーク経由での情報共有を可能にします。

お問い合わせ先

株式会社日立ソリューションズ お問い合わせ一覧
会社名 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせフォーム
電話番号 0120-571-488

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を EUR V10帳票ソリューション 課題解決を支援いたします。