ヘッダをスキップ   Japan Site

サイト名EUR Form Clientダウンロードサイト日立トップページへ


ここからグローバル・ナビゲーション |  ホーム  |グローバル・ナビゲーションここまで
検索 by Google
ここから本文

【EUR Form Clientの操作方法】

 
このページでは、帳票への入力からデータの送信までの基本的な操作と、EUR Form Clientをアンインストールする方法についてご説明します。
  1. 帳票に入力する
  2. 帳票を保存する
  3. 入力したデータを送信する
  4. 帳票を開く
  5. オプションを設定する
ご注意
本ページをご覧になる前に、TOPページ下部の「次へ」ボタンを押した後に表示されるダウンロード許諾書にご同意の上、EUR Form Clientをダウンロードしてください。
 


 
◆ 帳票に入力する
  1. 帳票の項目をマウスで選択しデータを入力します。
    マウスカーソルが入力可能な項目の上にある場合、カーソルがカーソルに変わります。そこでクリックすると入力できるようになります。

  2. 別の項目に入力したい場合は、その項目にマウスポインタを移動してクリックすると入力できるようになります。

    データ入力
 


 
◆ 帳票を保存する
ホームページ上の帳票をお使いのパソコンに保存する場合と、既にパソコン上に保存されている帳票を保存し直す場合があります。
  • ホームページ上のEUR Form帳票を、ご使用されているパソコンに保存する場合
    お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)によって異なります。

  • パソコン上に保存されている帳票を、別のファイル名で保存する場合
    EUR Form Clientの[ファイル]-[名前を付けて保存]メニューを選択し、[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示してください。[ファイル名]に任意の名前を入力し、[保存]ボタンを押下します。

    [名前を付けて保存]ダイアログボックス

  • パソコン上に保存されている帳票を、同じファイル名で上書き保存する場合
    EUR Form Clientの[ファイル]-[上書き保存]メニューを選択するか、ツールバーの[上書き保存]ボタンを押下してください。

    上書き保存ボタン
 


 
◆ 入力したデータを送信する
  1. 帳票の入力が終了したら[送信]ボタンを押下し、データを送ります。
    なお、ボタンの名称は、お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)によって異なります。

  2. 必須項目の入力もれ等があるとエラーになります。
    エラーになった場合、エラーメッセージの内容にしたがって帳票を修正してから再度[送信]ボタンを押下してください。

  3. 送信を完了した帳票のデータが間違いなく受付けられているかの確認方法は、お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)によって異なります。
 


 
◆ 帳票を開く
お使いのパソコン上に保存した帳票ファイルをダブルクリックすると、EUR Form Clientが起動し帳票が表示されます。

EUR Form Client画面
 


 
◆ オプションを設定する
帳票にデータを入力するときの動作オプションを、[オプション]ダイアログで設定します。
[オプション]ダイアログは、EUR Form帳票ブラウザの[ツール]メニュー、またはInternet Explorerの[帳票操作]メニューから[オプション]を選択すると表示されます。

【バージョン05-10以降の場合】
 
[オプション]ダイアログ

 
【バージョン05-09-/A以前の場合】
 
[オプション]ダイアログ

[オプション]ダイアログで設定できる項目については、次をご覧ください。
[オプション]ダイアログで設定した動作オプションは、EUR Form帳票ファイルを次回に開いたときも有効です。
 
ご注意
  • EUR Form ClientをNetscape環境で実行しているときは、[オプション]ダイアログでの動作オプションを設定できません。Netscape環境で動作オプションの設定を有効にしたいときは、EUR Form帳票ブラウザから動作オプションを設定してください。


 
◆ EUR Form Clientをアンインストールする
  • バージョン05-00以降のEUR Form Clientをご利用の場合
    アンインストールするときは、ローカルコンピュータへ管理者権限のあるユーザーでログオンしてください。
    EUR Form Clientがインストールされていると、EUR Form Client削除ツールを起動するためのアイコン「EUR Form Clientの削除」がデスクトップに作成されています。作成されたアイコンをダブルクリックするか、またはアイコンにカーソルを位置づけて<Enter>キーを押してください。EUR Form ClientとEUR Form Client - Signature Optionが削除されます。

  • バージョン05-00以前のEUR Form Clientをご利用の場合
    アンインストールするときは、ローカルコンピュータへ管理者権限のあるユーザーでログオンしてください。
    バージョン05-00より前のEUR Form Clientでは、EUR Form Client削除ツールが存在しません。その場合は、一度ダウンロードサイトからEUR Form Client 削除ツールをダウンロードしてください。EUR Form Client削除ツールをダウンロードすると、EUR Form Client削除ツールを起動するためのアイコン「EUR Form Clientの削除」がデスクトップに作成されます。作成されたアイコンをダブルクリックするか、またはアイコンにカーソルを位置づけて<Enter>キーを押して、アンインストールを実行してください。

    アイコン「EUR Form Clientの削除」がデスクトップに作成されていない場合は、[スタート]-[ファイル名を指定して実行]メニューから[ファイル名を指定して実行]ダイアログを表示してください。「名前」に「EURFMRMV.EXE」と入力したあと、[OK]ボタンをクリックしてください。EUR Form ClientとEUR Form Client - Signature Optionが削除されます。

    EUR Form Client 削除ツールは、TOPページから「次へ」をクリックしていただき、表示されたページに従ってダウンロードしてください。

インストールされているEUR Form Clientのバージョンを確認する場合は、FAQ「環境設定」-Q6の回答に従い、バージョンを確認してください。


 


 
本文ここまで





ここからローカル・ナビゲーション
TOPページ

EUR Form Clientの操作方法

FAQ

安全にお使いいただくための注意事項

お問い合わせ
ローカル・ナビゲーションここまで




ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護ポリシー |フッタここまで

(C) Hitachi, Ltd. All rights reserved.