ヘッダをスキップ   Japan Site

サイト名EUR Form Clientダウンロードサイト日立トップページへ


ここからグローバル・ナビゲーション |  ホーム  |グローバル・ナビゲーションここまで
検索 by Google
ここから本文

【安全にお使いいただくための注意事項】

 
このページでは、EUR Form Client および EUR Form Client - Signature Optionを安全にお使いいただくための注意事項についてご説明します。
 


 
◆ EUR Form Client および EUR Form Client - Signature Optionの注意事項
  • EUR Form帳票に電子署名を行う場合は、お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)が定めた電子証明書を利用して、署名を行ってください。

  • お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)が定めた信頼できる認証局が発行した電子証明書を使用してください。

  • EUR Form帳票は、お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)が定めた信頼できるサイトから入手(ダウンロード)してください。

  • EUR Form Clientは、お客様がご利用になるサービスのサイト(EUR Form帳票を入手されたサイトなど)が定めた信頼できるサイトから入手(ダウンロード)してください。

  • インターネットを安全に利用するために、最新のサービスパック、最新の修正プログラムおよび最新のセキュリティパッチを適用することをお勧めします。

  • 利用していないアカウントは、バックドア(外部から侵入するための裏口)となる可能性がありますので、無効化するか、削除してください。

  • パスワードは、他人に知られないように十分注意し、みだりに他人に知らせないでください。パスワードには、他人に容易に推測されるような番号(生年月日、電話番号)を、使用しないでください。また、パスワードは定期的に変更してください。

 


 
◆ 証明書の適切な管理
  • 電子証明書が格納されたICカードなどは、紛失、盗難のないように慎重に取り扱ってください。また、他人に譲渡または貸与しないでください。

  • 電子証明書が格納されたICカードなどが、紛失、盗難にあった場合、またはそのおそれがある場合は、電子証明書の失効を行ってください。これは、オンライン申請などで他人のなりすましを防ぐためです。
    電子証明書の失効は、電子証明書の取得先で失効申請をしてください。
    また、破損、故障などでICカードを使用できなくなった場合も、失効申請を行ってください。

 


 
本文ここまで

ここからローカル・ナビゲーション
TOPページ

EUR Form Clientの操作方法

FAQ

安全にお使いいただくための注意事項

お問い合わせ
ローカル・ナビゲーションここまで




ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護ポリシー |フッタここまで

(C) Hitachi, Ltd. All rights reserved.