ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

C/S560:FAQ

560/20プリントサーバのFAQ:CommuniNet Print Server

Q1. 従来のエミュレータ製品から移行する場合、メインフレーム側のシステム構成やプログラムに変更が必要ですか?

必要ありません。メインフレーム側は従来のままでご使用頂けます。

Q2. テキスト出力やCSV出力、プリンタ出力はどのように指定するのですか?

CommuniNet Print Serverの起動前に環境設定であらかじめ端末ごとに設定します。出力先種別は端末ごとに固定となります。異なる種別のファイルを出力する場合は、出力する端末を分ける必要があります。
また、CommuniNet Print Serverで提供される関数を使用してユーザアプリケーションプログラム(以下、UAPと略します)を作成すれば、さらに詳細な操作まで自動化することができます。

Q3. 出力したファイルはサーバにしか出力できないのですか?

Windows®のネットワーク共有機能を使用して、出力先を印刷指示を出したパソコン等にすることもできます。

Q4. CommuniNet Print Serverで複数ページのファイルを出力する場合、ページ単位に印刷指示が必要ですか?

ページ単位に印刷指示する必要はありません。従来のオンライン印刷と同様の操作で行うことができます。

Q5. CommuniNet Print Serverでファイルを出力した場合、ファイル名はどのようにつけられるのですか?

端末単位にユニークに名称が付けられます。ファイル名のプリフィクスは、環境設定で指定することができます。

Q6. CommuniNet Print Serverでファイルを出力した場合、ファイル名はどのように取得するのですか?

CommuniNet Print Serverで提供されている関数でユーザアプリケーションプログラム(以下、UAPと略します)を作成することにより、ファイルが作成されたタイミングでファイル名を取得することができます。