ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアミドルウェア

クラウドサービスプラットフォーム Cosminexus:
uCosminexus Portal Framework

概要

ビジネスに必要な情報がいたるところに散在し、企業が保有する情報も日々増え続けています。その結果、必要な情報が見つからない、情報検索に無駄な時間を費やしてしまうなどの問題が起きています。的確で迅速な判断が重視されているのに、必要な情報が手に入らない状態では、ビジネスチャンスを逃しかねません。 いま、あらゆる企業リソースを1個所に統合し、必要な情報を利用者に合った形で提供する企業ポータルを導入する企業が増えています。
ポータル基盤「uCosminexus Portal Framework」は、企業内での情報共有をスムーズにし、個人が企業リソースを最大限に活用するための企業ポータルを実現します。

情報へのアクセスを統合し、利用者に最適な形で提供

また、SOAで提供されるさまざまなサービスは、統一化されたインタフェースで利用者に提供することにより、その利便性をより高めることができます。ポータル基盤uCosminexus Portal Frameworkは、統一されたインタフェースで利用者にサービスを提供するフロント基盤としてもお使いいただけます。

特徴

情報を集約して業務のスピードアップ

たいていの社員は日々の業務を進める上で、「情報を探すのに時間が掛かる」「必要な情報が見つからない」「どうすれば有益な情報が見つかるのかわからない」といった問題を抱えています。膨大な情報の中から必要とする情報を取捨選択するのが困難になっているのです。しかし、ノウハウなどのナレッジや経営データなどは、必要なときに適切な内容を参照できなければ、業務に役立ちません。

企業ポータルで情報を集約

企業ポータルは、情報を集約することで、このような問題を解決します。企業ポータルでは、必要な情報があらかじめ一画面に集められているので、欲しい情報が一目で見渡せます。情報をそのつど探す時間が短縮され、必要な情報が一度に手に入るので、業務がより効率良くなります。

ワンタッチ・ワンストップなインタフェースでビジネスユーザの生産性も向上

スマートナビゲーション機能を利用することで、各種サービスをポータル上でPluggableに統合することができます。スマートナビゲーション機能では、画面上で複数の独立したサービスを関連付け、それらのサービス間でデータを連携させることが簡単に実現できます。
例えば、出張を行った後に申請を行う場合、勤怠管理システムで勤怠情報を登録した後に、旅費精算システムで旅費精算を行うことがあります。このような場合、従来まではそれぞれのサービスにログインして日付や出張先など同じ情報を入力する必要がありましたが、この機能を使用すると自動的にログイン&データ取り込みを実施するため、冗長な操作を削減できます。
また、利用者の操作をガイドするメニューを自動で表示し、関連するサービスをワンタッチ・ワンストップで直感的に操作できるため、利用者に快適なユーザインタフェースを提供します。

ワンタッチ・ワンストップなインタフェースでビジネスユーザの生産性も向上

構成/機能

ビジネスに必要な情報がいたるところに散在し、企業が保有する情報も日々増え続けています。その結果、必要な情報が見つからない、情報検索に無駄な時間を費やしてしまうなどの問題が起きています。
この問題を解決するのが「uCosminexus Portal Framework」です。社内の利用者は企業ポータルを利用することで、いち早く自分に関連する情報を確認できます。単に情報を発信するだけではなく、情報をきちんと活用できるようになることで、企業内での情報共有をスムーズにし、個人が企業リソースを最大限に活用するための企業ポータルを実現します。

実現イメージの図

システム&プロダクト構成例

uCosminexus Portal Frameworkを使用する場合のシステム構成例です。

システム&プロダクト構成例

動作環境

※ 対応しているOSの詳細については、弊社営業までお問い合わせください。

Windows版

Windows Server
製品名 Windows Server 2012 Windows Server 2008
uCosminexus Portal Framework
Windows
製品名 Windows 10 Windows 8 Windows 7 Windows Vista
uCosminexus Portal Framework

●:対応(対応予定を含む)、−:未対応

Linux/UNIX版

Linux/UNIX版
製品名 Red Hat Enterprise Linux AIX HP-UX
(IPF版)
Solaris
(SPARC版)
x64版 x86版 IPF版
uCosminexus Portal Framework

●:対応(対応予定を含む)、−:未対応

価格

※ 記載している価格は、2014年3月現在のものです。

Windows版

Windows版
製品名 税抜
uCosminexus Portal Framework 2,500,000円〜

Linux/UNIX版

Linux/UNIX版
製品名 税抜
uCosminexus Portal Framework 2,500,000円〜

Cosminexusに関するお問い合わせや資料請求はこちらからどうぞ。

資料請求・お見積もり・仕様などのお問い合わせ

お問い合わせ

本製品に関するお問い合わせを電話またはWebフォームでお受けしております。
個人情報保護ポリシー (新規ウィンドウを開く)の内容にご同意の上ご連絡ください。