ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアミドルウェア

クラウドサービスプラットフォーム Cosminexus:
HiRDB

HiRDBは金融、公共、交通、通信をはじめとしたミッションクリティカルなシステムのデータ管理の要として、社会インフラを支えてきた日立の純国産RDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)です。

概要

HiRDBは金融、公共、交通、通信をはじめとしたミッションクリティカル分野を中心に、データ管理の要として社会インフラを支え続けてきました。1994年の販売開始から、多数のサポート実績があります。

特徴

ミッションクリティカルを支えるHiRDB

HiRDBにはミッションクリティカルを支える次のような特徴があります。

  • 拡張性
  • 高信頼性
  • 24時間365日サービス提供の実現
  • 充実したサポート

ミッションクリティカルを支えるHiRDBの4つの特徴

「止めない」設計思想を貫く高信頼ノンストップデータベース

日立はメインフレームの時代から、データベースなどのIT基盤で、社会や企業のシステムを支えてきました。HiRDBは、メインフレームで培った高信頼化技術やノウハウを継承し、オープンシステムで進化した純国産RDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)です。

HiRDBロードマップ

時代に合わせて進化を続けるHiRDB Version 10

時代に合わせて進化を続けるHiRDB Version 10。社会インフラを支え、お客さまのデータを守ります。

動作環境/価格、詳細情報

HiRDBの動作環境、価格、その他詳細につきましては、HiRDBのサイトをご覧ください。