ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア|ミドルウェア

CA arcserve UDP v5製品 サポート終了のお知らせ

「ARCserveサポートサービス」では、Arcserve Japan 合同会社(旧 日本CA株式会社)のサポート終了にともない、該当バージョンの製品に関して、下記の時期にサポートを終了することになりました。

2018年03月30日:サポート終了

サポート終了となる製品について、サポート契約されているお客様は、最新バージョンの製品にアップグレードしていただくことを推奨いたします。
製品のアップグレードを実施いただく際には、改めてサポート契約していただく必要がございますので、現在のサポート契約は解約する必要がございます。

  • (※)アップグレート製品は別途有償となります。

なお、サポート終了時期を過ぎても、製品のバージョンアップができるまで、しばらく時間がかかる場合には、日立のARCserveサポート部署で 持っている過去事例やノウハウの範囲内での限定サポート対応を実施しております。
ただし、Arcserve Japan 合同会社への問い合わせが出来なくなりますので、過去事例に該当しない新規の問題が発生した際や、ノウハウとして持っていない質問事項に関して、解決できない場合がある等の注意事項がございます。
(v5バージョンのサポート契約をそのまま継続された場合、上記の限定サポートでの対応となります)

以下に対象製品の一覧を示します。
(ハードバンドル版、アップグレード版もサポート終了となります)

CA arcserve UDP v5製品
形名 製品名
RT-1242C-USE4 CA arcserve UDP v5 Standard Edition - per Server
RT-1242C-UAE4 CA arcserve UDP v5 Advanced Edition - per Server
RT-1242C-UTE4 CA arcserve UDP v5 Standard Edition - per Socket
RT-1242C-UBE4 CA arcserve UDP v5 Advanced Edition - per Socket
RT-1242C-UPE4 CA arcserve UDP v5 Premium Edition - per Socket