ページの本文へ

Hitachi

プラットフォームソフトウェア

リリース情報

DMFOPDS 12-01では、次の機能を追加します。

順編成データセットの複写機能強化

順データセットのコピー時に、通常データセットごとに実行している出力データの同期回数を削減できる機能をサポートします。
これにより、コピーの実行時間を短縮でき、運用効率を向上できます。


リリース情報
製品名 形名 バージョン リリース時期
DMFOPDS S-1138-11 12-01 2016年4月

LTOライブラリ装置エンハンス情報

L20/300ライブラリ 投入・排出スロットの拡張

LTOライブラリ装置に投入および排出を行うためのスロットを19巻に拡張しました。
これにより、複数のLTOを一度に投入・排出することが可能となり、大容量のデータバックアップ時や、外部保管運用の作業効率を向上できます。