本文へジャンプ

ルータ・スイッチ GS/GRシリーズ

uVALUE 実業×IT

Hitachi

構内ネットワークは、ギガビットの時代へ。
キャリアグレードのパフォーマンスを高密度収容した
IPv4/IPv6対応高信頼ミッドレンジスイッチ。

IP電話や動画コンテンツなど、構内ネットワークを流れるデータは増大する一方です。そこで課題となるのが、ミッションクリティカル対応。――日立ギガビットスイッチGS3000は、大規模化するトラフィックにギガビットの高速性能で対応。ポリシーベースQoS機能により、基幹データなどの高品質な通信を確保。さらにIPv6など豊富なIP機能を搭載。キャリアグレード・スイッチの技術を継承し高性能・高信頼を実現しました。

GS3000モデルシリーズ製品

GS3000 ポジショニング

構内ネットワークにおけるバックボーンスイッチ、またはディストリビューションスイッチとして。

GS3000ポジショニング解説図

GS3000 コンセプト

高信頼性

厳選した部品、実績あるソフトウェアの継承、厳しい品質検査、さらに冗長構成により、きわめて高い製品信頼性。また各種の冗長構成機能によりネットワークの信頼性も向上。

QoS

ハードウェアによる強力なQoS機能や階層化シェーピングにより、高トラフィックなイーサネット環境でも重要データの帯域を保証。ミッションクリティカルなアプリケーションの通信も確実に保証。

スピード

レイヤ2、IPv4/IPv6の基本転送処理をはじめ、付加機能をハードウェアとして高速処理するASIC搭載。これによりフィルタリングやQoSのエントリー数に関係なく処理性能を維持。

セキュリティ

多様な条件が指定可能な高性能パケットフィルタリングや、高い運用セキュリティを実現するSSHを搭載するなどきわめて安全性の高いネットワーク構築を支援。

IPv6

IPv6においてもIPv4と同等のルーティングを実現。豊富なIPv6ルーティングプロトコルにより、多様で柔軟なIPv6ネットワークが構築可能。

省スペース

6.5Uサイズに100BASE-TXを192ポート収容する高ポート密度。キャリアグレード・スイッチの高性能をコンパクトな筐体で実現。