ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアプラットフォームソフトウェア

出荷品一覧

Red Hat Enterprise Linux を対象とするOS対応サポートサービスには、OS媒体(インストールメディア)が付属します。
Red Hat Enterprise Linux のサポート契約時に出荷されるメディアの種別は以下の通りです。

サポートサービス 出荷品 出荷品一覧
Advanced Edition あり Advanced Edition なし
RHELインストールメディア
セットアップメディア *1 *1
セキュリティアップデートメディア *1 *1
予防保守パッチメディア *1 *1
HA8000用ドライバメディア *2 *2
Hitachi IT Report Utility
高信頼メモリダンプツール Linux Tough Dump
高信頼ログ基盤 HA Logger Kit for Linux
*1
提供時期により、出荷品に含まれない場合があります。
*2
  • RHEL7.5以降
    HA8000用ドライバメディアはHA8000シリーズをサポートする日立出荷品バージョンに含まれます。また、HA8000用ドライバメディアのイメージをサポート360お客様専用ホームページの改良版請求のページから入手できます。
  • RHEL7.4以前
    HA8000用ドライバメディアのイメージをサポート360お客様専用ホームページの改良版請求のページから入手するか、もしくはHitachi Server Navigator Installation Assistantを使用することで必要なドライバをインストールできます。
(凡例)
記号 説明
サポートサービスの提供対象です。
サポートサービスの提供対象外です。

RHEL提供バージョン

RHEL の出荷バージョンは以下の通りです(Advanced Editionの有無、および機種により提供バージョンが異なる場合があります)。
インストールメディア以外の出荷品バージョンについては、お客さま担当の営業までお問い合わせください。

サポートサービス 商品 RHEL インストールメディア提供バージョン
サポート契約時
の出荷品
改良版請求にて
指定できるバージョン
Advanced Edition
あり
Physical Node RHEL7.5
RHEL7.4
RHEL7.5
RHEL7.4
RHEL7.3
RHEL7.2*1
RHEL7.1
Physical Node with up to 4 Virtual Nodes
Physical Node with up to 1 Virtual Node
Virtual Data Centers
2 Virtual Nodes
Advanced Edition
なし
Physical Node RHEL7.5
RHEL7.4
RHEL7.5
RHEL7.4
RHEL7.3
RHEL7.2*1
RHEL7.1
Physical Node with up to 4 Virtual Nodes
Physical Node with up to 1 Virtual Node
Virtual Data Centers RHEL7.6
RHEL7.5
RHEL7.6
RHEL7.5
RHEL7.4
RHEL7.3
RHEL7.2*1
RHEL7.1
2 Virtual Nodes
*1
RHEL 7.2は不具合により障害が多発しているため、RHEL7.3以降の使用を推奨します。

対象プラットフォーム

サポートサービス商品ごとに、サポート対象となるプラットフォームが異なります。
また、対象プラットフォーム上のRHEL動作確認状況については、「Red Hat Enterprise Linux Server 7 動作確認表」をご確認ください。

サポートサービス 商品 対象プラットフォーム
物理サーバ
環境
Virtage VMware® KVM*3 Hyper-V®*4
Advanced Edition あり Physical Node
Physical Node with up to 4 Virtual Nodes
Physical Node with up to 1 Virtual Node
Virtual Data Centers *2 *1
2 Virtual Nodes *2 *1
Advanced Edition なし Physical Node
Physical Node with up to 4 Virtual Nodes
Physical Node with up to 1 Virtual Node
Virtual Data Centers
2 Virtual Nodes
*1
個別対応になります。詳細につきましてはお客さま担当の営業まで、お問い合わせ、ご相談ください。
*2
高信頼プラットフォーム(RV3000 + 高信頼 vSphere +高信頼Linuxオプション)でのサポートになります。
その他のプラットフォームでは個別対応になります。詳細につきましてはお客様担当の営業まで、お問い合せ、ご相談ください。
*3
RV3000上で動作するKVMゲストOSはサポート対象外となります。
*4
RV3000上で動作するHyper-VゲストOSはサポート対象外となります。
(凡例)
記号 説明
サポートサービスの対象プラットフォームです。
サポートサービスの対象外のプラットフォームになります。
*
本ページでは、Red Hat Enterprise LinuxをRHELと表記しています。