ページの本文へ

Hitachi

教育機関向けソリューション

時間にとらわれずに気軽にスピード発行。

窓口の受付時間に関係なく、さまざまな証明書を発行可能。学生が申請用紙に記入する手間や発行にかかっていた待ち時間が解消できます。

スピード発行

オペレーション時間をとられることなく、
混雑時でも次の学生を待たせずに回転率の高いサービスを提供します。

[イメージ]証明書発行の流れ 1.個人の認証(指静脈認証・パスワード認証) 2.証明書の選択 3.入力内容確認 4.手数料支払 5.証明書の出力
証明書発行の流れ

英語ガイダンス対応

英語による画面・音声ガイダンスへワンタッチで切り替えることができ、外国人学生や聴講生の方もお気軽にお使いいただけます。

多様な証明書対応

学割証をはじめ、必要に応じて最大200種類の証明書、申請書を受け取ることができます。

  • 在学証明書
  • 卒業見込証明書
  • 定期健康診断証明書
  • 学業成績証明書
  • 卒業証明書
  • JR学割証
  • 単位修得証明書
  • 教育職員免許状取得見込証明書  など

[イメージ]学生へのサービス向上  [リンク]職員の負担軽減  [リンク]安心・便利  [リンク]スケーラビリティ

大学向け証明書自動発行システム「UNIPROVE/SS」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ 製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求 お申込み完了後、カタログ/資料を郵送させていただきます。

カタログダウンロード カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。