ページの本文へ

Hitachi

教育機関向けソリューション

ニーズに合った環境で運用・管理をシンプルに。

従来の窓口で行っていた作業を軽減。さらにレイアウトの編集など各種設定の変更を容易に行えます。

運用設定の変更

導入後の手間を最小限に抑えるメンテナンス環境を提供します。
運用設定の変更をお客さま自身で行えます。

証明書カスタマイズ機能
Microsoft® Excel®によるレイアウト作成のため、容易に操作を行うことができます。また、証明書の発行時に自動押印される認証印の登録や印影位置の調整を簡単に行えますので、導入後のカスタマイズ費を最小限に抑えることができます。
環境設定の変更
ご希望の運用方法に応じた柔軟な設定変更が可能です。

運用・管理作業のサポート

日々の運用・管理作業をわかりやすくサポートします。

  • 自動運転機能
  • データメンテナンス
  • 現金・消耗品管理
モニタリング機能
障害発生時にサーバ、もしくはサーバで設定したパソコンに情報を発信するので、隔地でも障害を素早く認知できます。

証明書発行以外の機能

証明書発行以外の用途でもご利用できます。

お知らせ機能
特定の学生への簡単な掲示板機能としてもご利用になれます。 本人認証後に表示されるため、プライバシーに関する連絡でも安心してご利用になれます。

[リンク]学生へのサービス向上  [イメージ]職員の負担軽減  [リンク]安心・便利  [リンク]スケーラビリティ

大学向け証明書自動発行システム「UNIPROVE/SS」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ 製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求 お申込み完了後、カタログ/資料を郵送させていただきます。

カタログダウンロード カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。